今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

その時、俺は鳩ヶ谷にいた。

昨日は朝っぱらから急ピッチで仕事をこなしそれでも減らない膨大な問題に頭を抱える。

終わりのない仕事ってのは、それだけみんなの

期待が止まらないという事だ。という事にする。

まだまだ、やれる、やれるはず。

ついでにすげぇ良い話を1つしていいっすか。

最近僕は明け方にすき家でビール飲むんだよ。

店員さんも優しい人でさ、今じゃなんにも言わなくても

瓶ビールと野菜サラダが出てくる。いいよね、常連。

でさ、一昨日もやっぱりRECを終えてすき家に。

やっぱりいつものセットがものの数秒で机の上に。

やるな、店員。でいつものように飲んでたんだけど

なんか店が混んでるんだよね、普段と違う。

あれ~今日はなんかあるのかな?と朝の6時。

そしたらお客が店員さんとなにやら話してるんですよ。

ん~こんな光景見た事ないな。。。で、聞き耳立てながら

話を構築していくと、その店員さんは今日で店を辞めて

田舎に帰っちゃうそうなんです。

それで常連達が次々に牛丼とかカレーとかを

適当に頼んで挨拶をして帰っていくんですよ!!!

すき家なのに!!!!

ちょっとこれには不覚にも感動してしまいました。

普段はビール1本なんですが、思わず追加。

それからも途切れずにくる人!人!!人!!!

なってこった!!すき家なのに!!!!

もうね、完全にやられましたよ。

最後の会計でやっぱり僕も

「今日で最後なんですか?」と聞いたら

「そうなんすよ、またココよろしくです」

って最後まで自分の働いていた店をお勧めしてくる。

もおお!!!!!すき家なのに!!!!

僕は財布の5000円札を黙って彼に握らせて

お土産でも買って帰ってね。と

もちろんすげぇ困った顔で「イヤイヤイヤ!!!」と

言ってたけど、ダッシュで逃げた。

俺はあの日、あの瞬間、世界で1番かっこよく

5000円を使った男だ、覚えとけ。

で、昨日だ。

俺は二日酔いの頭を抱えて鳩ヶ谷カーゴにいた。

ギターはカーゴ店長島田さんから譲り受けた

グレコの黒レスポール。絶対にこのギターで行くと

随分前から決めていた。

鳩ヶ谷カーゴは今月で長い歴史に幕を閉じる。

関係者や常連バンドマンの気持ちを思うには

俺の心のキャパが足りない。

という訳で楽しむしかないのだ、それだけなのだ。

スタッフお勧めのソバ屋でご飯を食べて

ライブハウスで酒を飲み、演奏して、また飲んだ。

やっぱり記憶がうっすら少なくて、

全裸になってる写真が携帯から沢山出てきた。

いい顔してました。

サンキューカーゴ、また会おう。

じゃ、四谷で。