今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

NO MORE おセンチ野朗

昨日はドブロク企画。前回CHARTREUSEの企画に出演してくれて

完全にノックアウトされたバンドです。

そんなバンドが数ある店の中からウチを

選んでくれてイベントしてくれるってんだから

嬉しいですよねぇ。

出演者も豪華、若手のSABANNA MANは

ピースフルなハードコアパンクでした。

みんなガリガリ、ご飯たべて。

2番手島崎智子さんは、噂に違わぬ本物でしたね。

生活する表現力、生き物みたいな歌でした。

そして3番手にあるはるか。

アウトブレイク2度目の出演。

浮遊って表現されがちな3人ですが

確信犯的にデカイ音を出す瞬間があるんですよ。

ドバー!って。そこがすげーカッコイイんですな。

そして我らがドブロク兄さん。

投げつけられる言葉たちは

その1つ1つがそっと背中を押してくれるような

力強さを持ってるのであります。

昨日さらに強く感じたのが、ドブロクって楽器うめぇなと。

ベースの太い弦が指で弾かれて鳴る。

ギター弦がピックにあたる

木製の棒で金属を叩く

当たり前の事なんですけど、楽器の音がするんだよ。

鳴ってるなーーーーと。今更なんですけど。

凄い、すごい夜でした。感動。

終わった後もいろんな人とお話しました。

その中でもレコーディングの話になって、なんかこう

色々と落ち込みまして。自分の力量の無さにですね、ガックシ。

それと同時に自分にアドバイスしてくれるありがたさを

痛感しています、愛だね、愛。いっぱいいただきました。

バンドと一緒にコトをなすってのは、それだけ大きな責任を

ともなうって話な訳ですよ。ええ、そのとおり。

そこに今一度、深く足を踏み入れようと思います。

やるぞー!うおー!!