今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

関わり続けること。

昨日は看板娘ゆい嬢の企画でござんした。満月の夜、ゆでたまご食べ放題という (しかも茹で分数毎に選べるという狂った仕様!) なんつーか、四谷イズムたっぷりの夜でした。
01.jpeg みよ、この心躍る特設スペースを! 生卵~12分茹でまで各種ゆでたまご。 味玉もあった。白米まで!!
02.jpeg 塩だって各種ご用意しました。
うははは、もちろん素晴らしいバンドが 素晴らしい音楽をプレイしてそれを 楽しみにお客さんが来る訳じゃないですか。 もちろんそれがメインなんだけども それ以外にも盛れるだけ盛るのが四谷流。
邪道とか言われるかもしれないけど 楽しいんだからしょうがない。 会場に足を運んでくれた人を どうやって喜んでもらおうか?と 裏方が考えに考え抜いてやる事に 間違いなどなにひとつないのだ。
出演バンドも四谷初登場やお久しぶりの方が 多くて、そういう意味でも嬉しかったね。 みんな四谷を好きになって帰ってくれたかな。
かのじょーずも良かったんだけど Vanishing ♭が良かったねぇ。 来年ちょっと一緒に色々やってみたいな。
ウチのスタッフが自分で企画立案して こうやってイベントを組んでくれるのは嬉しい。 それは俺が楽できるからじゃないよ(笑
普段、受付もBARも音響だって照明だって 1を10にする仕事なんです。 しかしブッキングってのは0を1にする仕事。 それだけ大変なんだけど、やっぱり折角 ライブハウスに働きにきたらそこを体感して 欲しいのですよね。
なんつーか、良い人アピールっぽくて 恥ずかしいんですがアウトブレイクで 働いてくれた人は全員幸せになって欲しい訳ですよ。 なんちゅうかさ、そういうのあるじゃん。 よし、がんばれ。
という訳でスタッフゆい嬢&みゆき嬢の2DAYS 無事終了、さ~今週もまだまだ追い込みです。 やったるどー!
じゃ、四谷で。