今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

さろんど四谷終了!次回は8/9!!

すっかり四谷演芸チームの顔となってまいりましたさろん・ど・四谷。今回は人形~ひとがた~と題して

1つの繋がったお芝居のような、そんなSMショーでしたね。

最後の長田さんのパワフルなショウすごかったなぁ。

所謂バンドのライブをライブハウスに見に行く皆さんには

あまり馴染みのないシーンだと思うんですね。

SMとかストリップって。でもね、やっぱり楽しいですよ。

こっちの世界もエンターテイメントの先っぽです。

終演後、踊り子さんでもあるのですが、歌い手さんでもある

夏川あきさんと、絵描きブースで着てた光くんと話していたのですが

やっぱりあの世界の強さというか、芸に携わるプロの感覚って

素晴らしいですね。落語とかさ、そういうのに通づる世界。

丁度、最近浅草キッドの本をむさぼり読んでいまして

フランス座とかさ、上野とか浅草。嗚呼下町ゲットー。

そもそも、俺って人生に音楽を求めてる訳じゃないのかも?と

思うときがある位、最近は色んなエンターテイメントに心揺さぶられています。

心が震える、感動する、思いっきり笑う、そんな瞬間がたくさん欲しい。

それだけですよね。その中の1つにバンドがあって

そのバンドにとにかく思い入れがあって、毎日を過ごしているのかも。

そして全然関係ない2つのエンターテイメントをくっ付けていきたいのですよね。

ストリップ見に来たお客さんがバンドにノリノリでいいじゃない。

バンド見に来たお客さんがSMに目覚めたっていいじゃないか。

俺がやれる事は本当に限られている。

だからこそ、限界までやりたいじゃないか。

じゃ、四谷で。