今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

我々の毎日は誰かの特別で。

最近PC前に座る時間が少なくて、つまり外にでたり

PAやったりとブログがかけていなかったのだ。

これが意外とストレスで、あらら僕もいっぱしの

ブロガー(死語)なのかしらって。

今日はスランキーサイド・カラス79・ガールフレンドという

3者3様のロックンロール。そこに前橋からストレンジパイ。

スランキーのナベジさんに紹介して頂き今回初四谷。

ベースレスのトリオで女性ボーカルなんですが

まーー歌心のある方で。おまけにアレンジも良くってさ~

PAしながら思わずボーカルを上げたくなる様なそんなバンドでした。

楽しかったぜーー=!!

スランキーサイドはギターキャビの改造を施していたようで

ギターの音が超元気!!こっちのスピーカーがおっつかなくて

苦戦したー。抜け良すぎだろ・・・

さすがだぜ。しかし、こりゃ対策を練らないとだな!!!!

そして明日は、自家発電。

多分四谷の年間のイベントで一番訳わかんなくて

有名人・レジェンドが集まる日。俺の中では、はい。

もはやなにもいうまい。

当日券は出す!遊びにおいでやす。

皆さんの1枚が我々の安心を呼び込みます!(笑

で、やっぱり明日も今日も、アウトブレイクには

毎日お客さんが足を運んでくれるわけで。

僕達はそれを当然のように毎日過ごしている訳です。

もちろん、バンドをブッキングしたり、イベントの

宣伝したりしてそれぞれに努力はしているのですけど

どうしても毎日の事だからそれを当たり前に感じてしまう。

これはもしかしたら、俺達制作の人間よりも

受付とか、バーとかそういう人達も同じくらいに

日常となっているのだと思うのです。

凄いよね、ライブに行くって結構一大イベントじゃないですか。

休み取ったり、仕事早上がりしたり、お金と時間をかけて

来る訳ですから。それが我々の日常なんですよ。

こんな贅沢な仕事ありません。

だから毎日、目の前のお客さんを楽しませなくちゃ。

日々ライブをしにくるバンドマンをケアしないと。

その気持ちがあれば、この仕事はいつまでも

続けていられると信じている次第。

さ、今日も打ち上げ終わり。

掃除して準備しよう。

明日もまた、皆さんの特別を分けてもらいます。

じゃ、四谷で。