今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

The Idle Things!!!!!

という訳で昨日はThe Idle Thingsとの共同企画。

そして彼等が新メンバー加入しての初ライブってんだから

盛り上がらない訳ないじゃないですか。

終始バカがバカを笑うロックンロールライブの連発。

アウトブレイクからはアブラジョーとJIGENNを

投入した訳ですが、若いキッズ達を強烈にぶっ飛ばして

帰って行きました。「少年達よ、まだまだ!」という

大人の声が聞こえるようでしたね。うははは、大人げねー(笑)

いいね、ああいう感じ大好き!

そんで共同企画で楽しみなのは始めて四谷に来てくれる

バンドの存在ですよ。昨日はTHE SEPARATESが初上陸。

まぁヒリヒリとした人生、ロックンロールな危なさに満ち溢れたバンドでした。

あのスピード感いいですよね~大抵早死にしそうな切迫感。

一瞬の花火と、それを燃やし続ける男のわがまま。

そんな世界観が満載でしたね。うん、これから四谷に

沢山来てもらおうと思っているのです。

ルソン助左衛門は、ガラにもなく悩んでたなぁ~(笑)

終わってから色々とお話。

俺があのバンドに求める姿って、とにかく自由でいてくれと(笑)

それだけなんですよ。

で、1つだけ絶対に死守して欲しいルールがあって

それを厳守すればなにやってもいんだよって話を。

それは楽曲というか演奏についての事なんだけど

ま、ここで書く話じゃないので割愛。

そしてThe Idle Thingsの登場。

ロックンロールバンドといいつつも、誰よりも真面目で真摯な彼等。

今回も新メンバー加入って事で曲とかアレンジもすげーがんばってて

おじさん思わず応援したくなっちゃうよな。

ロックンロールってのは残酷なんですよ。

コード3つ覚えればできる、見よう見まねでもできちゃう。

しかしステージで人を魅了するとなると話は別。

限られた人間にしかできない事ってたくさんある。

練習じゃどうにもならないものもある。

それでも一度、奇跡の先っぽを見てしまうと

辞められないんだよねぇ、これがさ。

どうか、このバンドはその奇跡の先っぽを

握ったまま離さずに転がっていって欲しいと思います。

それすらも残酷な話なんだけども。

しかし!!!転がるなら俺も全力で転がってやらぁ!

今年もまだまだ、The Idle Thingsとやらかしていきますよ。

この日配布する為に作った音源はこちら!

The Idle Things/ROLLOVER TV

そのまま聞くことも出来るし、ダウンロードもできるよ!

じゃ、四谷で。