今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

CHARTREUSEという景色

昨日はCHARTREUSEとの共同企画。

最近一緒に録音した音源はこちらから無料DLできます。

http://outbreakrecords.bandcamp.com/track/doesd

現在サポートにカラス79の松浦くんが加わっての

3人編成。毎回口をすっぱくして彼らに言っているのは

ボーカル田中雅紀のソロを超えないとバンドとしての

意味をなさないぞ、と。つまりは3人でしか出すことの出来ない

音を鳴らしなさいと。

つまるところ、人間力なんだけど

合奏という形態である以上、技術的な躍進は不可欠だ。

技術=3人の呼吸。それだけが必要なんだよな。

それさえあればおのずとピッチは合い、グルーヴが生まれ

バンドの意味を成すんだと思うんですよ。

昨日は若手からベテランまで多くのバンドが出てくれました。

やはり噂どおり飛びぬけてたのは「ドブロク」

本当に素晴らしい音楽だった。放たれるメッセージ。

ロックンロールはエモーショナルでダブでヒップホップだ。

各ジャンルにおけるある一定の決まりごとをぶち壊す音楽。

ヒップホップ用語でいえば炸裂するパンチライン

エモかったぜ・・・最高!ブラボー!!!

そして安定安心のデッドバンビーズ。

終演後チャックさんと色々とお話。

日本中に散らばるライブハウスブッキングマンなら

大抵しってる良いバンドの1つ。

そんなバンドが抱える悩みも、もしかしたらみんな一緒なのかも。

じゃあ、俺達ライブハウスはそんなバンドを

どうやってサポートしていけばいいのか。

そんな超基本を改めてお話しました。

すげぇいいはなし。背筋伸びたわ。

ステキな夜だった。

この時期はみんなバンドTシャツを物販で持ってくるもんだから

どんどんTシャツが増えていく。昨日もドブロクのゲット!!!

まだまだこんな夜を続けていきたいよ

その為にいらないものを捨て続けなきゃならない。

最近、本を読めと進められて読んでる。

寝る前の15分とか、おきてすぐとか。

じゃ、四谷で。