今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

レコスタアウトブレイク無事終了

昨日は深夜やっていたレコーディングを拡大して

通常の営業時間にやってみた。

なんせ普段のライブがない訳だから

店としては売り上げがない。

レコーディング代金は、アウトブレイクにライブ出てよね

っていうすげー適当な口約束だから現金収入がない。

これが店にとってどんだけ不安なことか(笑)

まーでも1日くらいこんな日あっても

いいんじゃねーの?って思うわけですよ。

バンドと一緒に作ったっていいじゃんか。

俺の給料もあがらねーわけだ、こりゃ(笑)

という訳で昨日は昼から夜までみっちり3組5曲を録音おえました。

ケツの時間がしっかり決まってると、面白い。

深夜のレコーディングの雰囲気とは違ってさ

良い意味での諦めに満ちている(笑)

レコーディングとはその瞬間の記録。

つまりそれは諦めの記録なんだな。

完成品をパッケージするはずの作業が

諦めをパッケージしてしまう事になる。

そういう矛盾をかかえたこの作業が俺は好き。

そしてそんなシビアな作業を一緒にやってくれる

バンドがいるのがありがたいよね。

昨日も素敵な3組でござんした。

よし!がんばるぞ!!!ってな訳で

実は諸事情アリここ数日はめちゃくちゃてんてこ舞い。

予定は1つも思い通りにいってません。

ひえええええ

ファイトオオオ!

じゃ、四谷で。