今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

嘘みたいな毎日。

やっとこさ4月でございます。

昨日は4/1にふさわしくほんとに!?ってな

組み合わせで花道ナイトやってみました。

1組目、Ailiph Doepa。

超絶技巧と意味不明な展開で畳み掛ける

カオスハードコア。変態らしい展開と

全てを笑い飛ばすユーモアの塊。

天才かい・・・見た目はリアルドラゴンヘッドです。

2番手KNUCKLE OGGI。この中では一番普通な

バンドでした。ファンク&ラップ。バンド活動における苦労話を

こんにゃろ!!と燃やせるバンド。僕と同世代なんだけど

こうやってライブハウスに来てくれるのが頼もしい。

名曲戦火を超えては拳をぐっと握りたくなります。

3番手極東第二霊安室。ゾンビロリータの派生バンド。

白塗り!鮮血!ふともも!SM!ロウソク!緊縛!!

と僕の大好物しかない美少女デスミュージック。

朗々と語りあげる姿に絡む極悪サウンドと太ももと

谷間は文句なしなエンターテイメント。

4番手、我らがBBゴローバンド。

今回ドラムが義太夫さんじゃなかったけど

相変わらずのエンタメ貴公子っぷりを発揮。

本編ではお家芸稲川ネタを披露しないのに

打ち上げではこれでもか!!ってほどに

やりまくって盛り上げてくれてました。

さすがゴローさん。素敵!!!!

ラストはスメルズライクソイソース。

これからRECにはいるんでしばらくライブがないのが寂しい。

ラストにやった過去の名曲がすばらしかったな。

このバンドの凄い所は肩の力の抜け具合。

ギラギラしてるバンドにはない大人の余裕とダメっぷりがね

もう俺にはぴったりなのだ。四谷ロックンロール界の

高田純次とは彼等のことです。

で打ち上げ後は全日本プレス加工のREC.

孤高のお笑い芸人達による人情パンクロック。

ほとんど1テイクで3曲をささっと終えてジャケ写撮影に。

ぜーーんぶ僕が作ったのでお楽しみに。

5/2のおいおい教バンドとの2マンから発売開始!!

皆さん是非ご購入くださいませ!!!!

じゃ、四谷で。

撮影でもいじられ続ける銀座ポップさん。

ほんとこの5人は仲良し。

写真.JPG