今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

生誕祭を振り返る

振り返るけど、1組・1日づつ振り返らない!

感謝の言葉は直接言う!!!

というわけで総集編!!

とりあえず、ありがとう!みんなすごいよ!すばらしい!

ありがとうございました!無事生きてます!!

5日間、本当にたくさんの人に囲まれて

お祝いして頂いて、感激です。

返し切れない恩を頂きました。

2012年、佐藤の生誕祭にお越しくださった皆さん、

なんか困った事がありましたら

03-5368-0852佐藤まで連絡頂きまして

「生誕祭出た・見たんだけど、~~~」と

言ってもらえれば俺にできる事なら限界超えてやります!

やります!!

しかし、5日間を通して思ったのは

四谷に来るバンド・お客さん・スタッフのレベルの高さです。

本当に人生と音楽を楽しんでいる人が多い。

簡単に言えばいい人が多い。なんでそんなにいい人なんだろう。

ライブハウスって場所柄、すげぇメンドクサイ奴とか

超怖い人とか、うざい奴とかいるじゃん!(笑)

ほんとそんな人一人も居なかったもんな~~~

これって凄い事なんですよね。

圧巻だったのはやっぱり人間魚拓後かな。

掃除用のタオルをみんな持参してんだよ(笑)

出演者のみんなも、お客さんも一心不乱に

掃除してるんだもん。あんな光景どこにもないよ。

毎年手際がよくなってるんだよ、みんなさ(笑)

いつ思い出しても5秒で泣ける、そんな光景。

スタッフも本当に大変だったと思うのですよね。

毎年、俺ならここは休み希望だすもん。理由つけて。

バイトだし関係ないもん、メンドクサイ仕事はやだ。

でも、奴等は勤務希望を出してくるんだよ・・・どういう事だよ。

ライブハウスのバイトは誰にでも勤まる仕事ではないのね。

音楽好き・バンド好きなだけじゃ絶対にできない部分。

むしろファン目線って時には邪魔すぎることも多くて

そこの線引きが出来ない人はライブハウススタッフじゃないんだよ。

お客さん。そういう人はお客さんなんだ。

良い悪いじゃなくて、自分とバンドとの距離感を

見誤るとそれはもう、俺の中では違うものでさ。

みんな、ありがとう。給料上げたいけど、無理。ごめん。

かわりに松屋でもおごってやるからな。

四谷を選んで来てくれる人は本当に最高にセンスがいい。

その責任を俺はまた1年かけてとっていくよ。

みんな、ありがとう。

またライブハウスで、できれば四谷で(笑)会いましょう。

ありがとうございました!!!!!!

そして忘れちゃいけないのは、これを俺達は365日続けてるって事。

みんなの特別が俺達の日常。慣れるな、慣れるな。

この感動を毎日誰かに届けるのだ!!!!!!!!!!

ライブハウスっておもしろいよ、ほんと。

じゃ、四谷で。

702376_291933477594860_403281457_n.jpg

最後の最後のアンコール、みんなをステージにあげて1曲。

ハノイロックスみたい!!!