今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

[] 「国吉亜耶子and西川真吾Duo」

昨日は夕方からお店をちょっと抜け出して

オシャレタウン恵比寿CITYへやってまいりました。

国吉亜耶子and西川真吾Duoのお二人の

新作アルバムの先行試聴会&ミニライブ!

・・・の司会で!!!

なんちゅー人選ですかね、ほんと。

制作チームと亜耶子ちゃんと西川君勇気ありすぎ。

毎晩地下室で飲んだくれて裸になってる男に

こんな大舞台を任すとは・・・!

いやー緊張しましたね。。。久しぶりにガクガクしましたわ。

満員の会場天窓.switch。なんか映画館みたいでもあり

教会みたいでもあり、リラックスできるオシャレスペースでした。

新作ミュージックビデオが流れてスタートして

2曲づつ位新作を流して、二人に曲のエピソードを

伺うって流れでして。

色んな話を聞けておもしろかったなぁ。

途中司会ってのを忘れて普通にウンウンと

話を聞いてしまいました。

試聴会って始めての体験だったけど、これは

あの2人にはぴったりだったかも。

ライブとは違うんだけど、しっかりと隅々まで

国吉&西川な空気が行き届いていました。

そしてゲストで登場した山内薫さん。

経歴みてるだけでひゃーって感じの方なんですが

もうね、優しくて優しくて。色々と助けて頂きました。

その中でも凄く印象的で、打ち上げ中の話なんですが

僕が二人と合わすのって大変じゃないですか?って

伺ったら山内さん曰く

「あの二人の場合はピアノがドラムなんだよね。

で、ドラムがピアノ以外の全部をやってる。

それを理解したら凄く楽になったんだよ」

とおっしゃってまして。

そう!俺もまったく同じ事を考えていたんです。

なんか凄く嬉しかったです。

そんなこんなではじまったらあっという間に

終わっちゃった。最後のミニライブ、5曲の演奏でしたが

さっきまでCDを聞いていたせいか、より二人の生の

雰囲気が染み入って感動的でした。

「多くの気持ちが入りすぎて、感情を込めると歌えなくなるので」

と、毎回「心を込めずに歌います」とMCする「真珠道」では

満員のお客さんや色んな気持ちがあったんだろうな、

思わず涙で詰まる姿がまた泣けた・・・俺は楽屋でモニター越し

でしたがこみ上げるものがあったよね。

あの二人の音楽で感動する時って、その彼等の音楽が

素晴らしいのはもちろんなんだけど、こんな素晴らしい音楽に

出会えた自分の人生と、まだ感動して泣ける自分の精神にも

震えるのですよ。自分にも感動しちゃうわけ。

おお、俺ってまだまだいけるじゃん・・・

みたいな感じ。昨日もやっぱりそう思いました。

全部終わって緊張解けてビールがうまかったな~

タイトなタイムスケジュールだったけど、ちゃんと

ほぼオンタイムで進行できたのは

ネイキッドロフトでの司会で鍛えたのがでかかった(笑)

奇跡的な夜でした、呼んでくれてありがとう。

光栄でした、ツアーがんばって。

2012051623280000.jpg

マネージャーの皆川さんも含めて。

あの人のアーティストへの愛情の注ぎっぷり凄い。

そんな二人のツアー初日はアウトブレイクだぜ!!

5/24!!!21:30過ぎからちょっと長めに

たっぷりやるから仕事帰りにおいで~~!!!!!

じゃ、四谷で。

セレモニー / 国吉亜耶子and西川真吾Duo