今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

松屋へ行くはずじゃなかった

昨日も深夜作業が終わり、明方にバンドマンと3丁目のなか卯へ。

よくよく考えると飲み屋として牛丼チェーンを使うに

当たって松屋より効率良い気がしてきた。

店との距離が少しあるのを覗いては

から揚げ10個¥300というのは

大きなアドバンテージになりうる。

そして四谷3丁目のなか卯の深夜番の

おっさん(63歳)は最高におもしろい

おっさんなのだ。

昨日もこの時間帯を1人で回すのは

しんどいが、他にどこにも雇ってくれない

から仕方ない!と叫んでた(笑)

これがブルースだと思った。

そしてダラダラのんで7時。

おっと今日は8時半入りだから・・・と

店まで戻ったら目の前に松屋が!!!!

あああ、なにか浮気現場を押えられたような

とても後ろめたい気分になりました、私。

裸で二人の男女がベットインしてる現場に

一人の女が乱入。

女「アナタ!!浮気していたのね!ギギギ!!!」

男「待て!待て!!違うんだ!まだ中で出してないから浮気じゃない!」

そんな気分でした。あの黄色い看板が俺に語りかける。

「たまには他所に行ってもいいのよ、戻ってくれば」

気がついたら俺は松屋牛めしを食べていた。

一心不乱に食べていた。

こんなはずじゃなかった。

じゃ、四谷で。