今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

厳しさ。

昨日はGCACとの共同企画!!

ROCKERS KITCHENというタイトルまんまに

会場後方にはお料理ブースがありまして

オープンから打ち上げ終了まで常に

だれかが料理して食べてるという

「家か!」って感じのアットホームさ。

なんというか、ピリピリした感じ一切なしの

ほんわかしたイベントでしたね。

出演者、そしてGCACのみなさんお疲れでした。

出演もアウトブレイクの次世代を担う若手が

集まってくれまして、色んなライブを見せてくれました。

完全に一皮むけて次のステップにいったバンドや

今が一番苦しい、脱皮直前のライブとかね。

やるしかないんだよ、がんばれ。

で、常々というかまぁ思うんですけど

僕って基本甘いんですよ。怒らないし。

その甘さっていうのは必ずしも「アットホーム」とかさ

「あったかい」と言われるもんじゃなくて。

厳しい先の楽しさっていうのも追及したいなと

昨日は終わってから思ったね。

バンドなんてバランス保とうとしたらダメだめだろ。

バランスなんか無視してぶちかました先の

黄金比ってあると思うんですよ。

効率的に順序良く、物分りの良いやり方なんて

出来ないバンドばっかりだろ。

そんな不器用な奴等の手助けするのが

俺達みたいな職業の人なのかなと。

だったら全力でやる。俺のやれることは

全部やる。やる!やる!やる!!

思う事あり。

行くっきゃねぇだろ。

じゃ、四谷で。

追伸、なんでメガネとハゲが四谷には集まるんだろう

120426_001525.jpg