今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

音が震える

昨日はアコースティックナイト。

佐藤はPAと照明。経費削減の波は

こうやっておしよせる。

とはいえ悪い事じゃない。むしろいい事。

経費さえ削れば、面白いけど儲からない事だって

すこしだけど出来るようになってくるもんな。

これは儲からないからムリ!じゃなくて

こんだけお金はいればギリいけんだろ!まで

もってけるもんな。

ま、経費削るより売上伸ばす方法考えろや!!と

言われちゃうんだろうけど。

ライブハウスって何気に無駄な経費超いっぱいあるからね。

一時期のライブハウスが殿様商売でワーワーワーって

話と同じくらい、スタッフ内部のなぁなぁな経費って

実はいっぱいあるもんなーーーーー。

テヘペロ(使い方間違ってる)

という訳でPA!アコギ!難しい!でも楽しい!の

無限ループを脇汗全開でやってきましたよ。

空気が震えて音が出るって原則をめちゃ感じた。

昨日はアコギもマイク録りの方が多くてなおさら。

油断するとすぐハウリングを起こすし(ピー!!ってやつ)

かといってEQで切りすぎると良い音しないし!

震えるって重要だよ。空気・心・身体、もっと震える現場に

立ち会いたいな~~~~~

そういう意味で立ち飲み屋って震えるんだよ、最高に。ほんと。

生きてる実感がわくんですよね。

で、深夜は爆発チョメチョメのレコーディング。

来月レコ発だってのに!!(笑)なんとか

間に合いそうで一安心。うはははは!!!

あ、あと来月の池袋アダムのマンスリーに

俺がコラムを書いています。なんでだろう、でも

嬉しいからがんばって書いたので見てくださいな。

じゃ、四谷で。