今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

覚悟の深さ。

昨日は琴線に顔を成しとの共同企画!!

沢山のご来場ありがとうございましたー!

いや=おもしろかったね。

アウトブレイク初出演の皆さんが刺激的で

素晴らしい夜でした。

特筆すべきは「カイモクジショウ」かな。

女性ボーカルにドラムとギターの3人組で

編成だけ聞くと新手のガレージロックかな?と

思うんですがサウンドはKORNやSYSTEMとか

昔だとKittyみたいなちょっと暗めのヘヴィー系。

で、凄かったのがそういった無機質なグルーヴを

凄く肉感的に演奏するんですよね、この3人。

特にボーカルのメロディーラインの表情が

絶妙で。うひゃーーーこれは凄いぞと。

で、こっからもう1段階自分達の核を

触ったら超大化けするのになーと。

もうね、全力でナンパしました。

「俺と一緒に天下とろうぜ!」と。

いや、それは言いすぎですけど、是非一緒に

協力して作品つくろうぜって話をして

本人達は「なに言ってんだ?このハゲは…」って

顔してましたが諦めずに色々誘おうと思います。

無機質なグルーヴを肉感的に無機質に演奏する。

これですね。もとループの原理を取り入れれば

あのバンドはくる!絶対!!がんばってくれーーーー

そして主催、「琴線に顔を成し」

現役大学生ながらもバンドに対する

真摯な姿勢は前からずっと感じてて

昨日ライブが終わった後に彼らが漏らした

「なんであんなに遠いのでしょう・・・」

が聞けてよかったな。

昨日はアウトブレイクからは_ _ _ _*(テイヘン)を投入。

彼等にも色々学んで欲しかったのもあったのでね。

それをきちんと解ってくれた模様。

技術でも経験でもないのだよ。

「覚悟の深さ」が圧倒的に違う。

なにをするにも時間とお金の制約があって

その中でどっかで日々OK地点を出す訳じゃないですか。

「練習はここまででいいや」

「アレンジはここまででいいか」

「営業もここまでが限界だろう」

その地点が彼らは圧倒的に深いんですよね。

納得しない。その先を見てるんだよな、ずっと。

そこだよ、そこ。

結局朝までワイノワイノやって面白かったね。

しかし、なんで俺はあの場面で脱いだんだ・・・

謎は深まるばかり。

じゃ、四谷で。