今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

渋谷チェルシーホテル事件。

もー知ってる人も多いと思うけどとんでもないよ。

渋谷チェルシーホテルでガソリンのような液体まく

要はライブハウスでキチガイがいきなり入ってきて

(この日は入場無料のイベントだった)

ガソリンをまいて火をつけようとした所を

スタッフに取り押さえられて逮捕。

しかしその際に催涙スプレーをまかれて

スタッフちょっと負傷って話。

犯人は「死刑にしろ・誰でも良かった」系キチガイ

もうね、こんなもん防ぎようがないよ。

どこに湧いて出てくるかわかんないもん。

この話を聞いた時にソッコー店長の川崎さんに

メールして程なく返信。

催涙スプレー掛けられたけどぶん殴って取り押さえた。

とりあえず手を骨折したもよう。病院&警察なう」

ってきてて。あ~~グッジョブすぎるだろうと。

この状況でライブハウス店員としてベストな対応。

本当にお疲れ様でした。そして素晴らしい。尊敬。

そして会場の作りも幸運だったと思う。

チェルシーは入ってすぐの受付が事務所も兼ねてる。

受付スタッフって大体女子じゃん?これが受付と

事務所が独立してて入り口近辺にバイト女子だけだったら

こうもスムーズに押さえつけられなかったんじゃないだろうか。

いやー考えるほど怖いね。このチェルシーホテルが入ってるビルって、

ほとんどライブハウスなんですよ。

当然入り組んでるし、防音の為ドアいっぱあるし、せまいし、換気悪いし。

もう、火事になったら超ヤバイ雑居ビルですからね。

そこにバンド・お客さんが入り混じってる訳ですから。

考えただけでも恐ろしい。犯人マジ勝手に死ね!バカ!!!

ここのオーナーの日記にも書いてあったけど

俺も一瞬狂ったバンドマンが無茶したのかな~と

頭をよぎったけど、そんな事なかったね。

なぜかチェルシーの事なのに俺の携帯にも

たくさん連絡がきてバンドマンは皆どっかの

バンドマンの仕業??誰なの??って連絡多かったなぁ。

秋葉原の事件もそうだけどさ、こういう当然の

キチガイとの接触ってどうやって防いだらいいんだろう?

とりあえず言えるのは俺も自分の店でこんなこと

する奴がいたら絶対やっつけるもんね。来るなよ!ボケ!!

四谷は無差別テロするには人いないんだからな!

警察も多いからな!ついでにいうとオフィス街だから

変な奴いたらすぐわかるからな!俺いるからな!くるなボケ!

ふ~どうか、これでライブハウス怖い!とか思わないで

欲しい。こういう事故にちゃんと冷静に対応できて

お客さんを守るスタッフがライブハウスには必ず居ます。

自己責任・自己防衛を基本としながらも、是非気軽に

遊びに来て欲しいと切に願います。

とりあえず川崎さん、ほんとナイス!手、お大事に。

落ち着いたらまた飲みにいきましょう。

じゃ、四谷で。

で、ずうずうしく宣伝しとくと10/3にライブハウス店員を

集めたトークイベント3回目を新宿ネイキッロフトで

やるけどご本人川崎さんに出演を打診中。

無理でも話は聞いて色々ご報告できると

思います。そちらも興味あればチェックしといてくださいな。

店員同士の危機管理をテーマにちょっと話そうと思います。