今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

企てる。

昨日は甲殻類企画。

彼等が中心となって製作したコンピレーションCDの

レコ発ライブ3DAYSの2日目。

よくぞ会場にアウトブレイクを選んでくれました。

まぁこのコンピに収録されてるバンドが四谷チーム多めなので。

そしてこのコンピの企画についてVOトリイ君からは

ちょこちょこ相談も受けていたし。

そういう意味でも昨日は嬉しい1日でした。

そしてそんな日に音響やれてよかったです。

昨日は歌をどうやって前面に出すかに

集中いたしました。ボーカルに普段よりコンプを強めに

かけて、それでいてのっぺりしないように

気をつけながら、丹念にやらせてもらいました。

どうだったかな~、うへへ。

そんな中でも異彩を放ったのは「おまわりさん」

超カオティックハードコア&ノイズで笑った。

そして俺はこの手のサウンドはこうみえて超得意。

ディレイ、ディストーション、と色々駆使して

超極悪サウンドながらも分離よすぎなナイスサウンドに

仕上げました。メンバーさんの出音もすばらしい。

痛くない音の壁がちゃんとできてた。いいじゃんいいじゃん!!

そして久しぶりのSTRAWBERRY FUDGEに感動。

今までのファンキーダンスディスコ路線はそのままに

歌の説得力が格段に上がっていました。

ダンスミュージックとはそもそも祈りであります。

悲しい現実を吹き飛ばす為の祈り。そんな事すら

感じるほどのナイスボーカル。凄かった!!!!

もっとプリミティブに踊れるようになったらこのバンドは

サードサマーオブラブを呼んでくる気がする・・・!!

そしてラストの甲殻類。

最近の新曲がプログレか!っていう位難易度高すぎ。

しかしそれに飲み込まれることなく(時に飲み込まれてたけど)

演奏に集中したライブでしたね。当日の運営とライブって

ほんと大変だけど、この積み重ねはバンドマンとしての

おおきな力になります、ファイトです!!!

しかしバンドがこういった企画をするのって大変ですよ。

音楽以外に気を使わなきゃいけない事が多々ありすぎて。

営業、企画、交渉、苦情処理、その他諸々。

それでもバンドのステップアップとしてやると。

企てると。その気合がいいじゃないですか。

面白い事は自分達で切り開く。ぼーっとしてても

楽しいライブは転がり込んでこないもんね。

みなさんお疲れでした、そして今日のファイナル盛り上がってください。

佐藤もがんばらないと。

じゃ、四谷で。