今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

君が見た空は何色

軽く聞いてたけど、じっくり聞いたこと無いバンドって

実はものすごい数だったりして。

昨日は久しぶりに銀杏BOYZなんかをひっぱりだして。

決して良い音とは思えないけど、やっぱり熱量はあるなぁ。

でもどこかピンポイントで響かないのは、俺がこの音源の

「今」を生きてなかったからだと思うのである。

きっと20歳とかの俺が聞いたら震えてるんだろうな。

あの頃のブルーハーツとかみたいに。

とはいえ、「東京」って曲が特に印象に残ってまして。

銀杏BOYS-東京

田舎者が失恋した歌です。田舎に帰るんですよ。

夢、恋やぶれて。この手の歌を聞くと「いいな」って思います。

帰る実家あっていいなと。こちとら東京、実家は借家、帰ったって

もう俺の部屋も、荷物も、仕事もあるわきゃない。

ある意味東京人って常に背水の陣っていうか、案外いいもんじゃねぇなと。

実家が近くていいね、実家に帰れていいね、とか言われるけど

まぁすぐに両親に会いにいけるっていのは精神的には楽だけどさ

けっこう大変だぜ、こっちも。と思うのであります。

東京、色んな人が色んなもんを捨ててく街。

きらいじゃないけど、俺のふるさと。

佐藤です。

昨日は久しぶりにやったなぁ。

「ロックじゃなくてロックンロール!」

まさにロックンロール!な全6バンド。

ありがとうございました!!!

ロックンローラーは時間を守る、終わりも

きっちりオンタイムという江戸っ子っぷり。

さすがです(笑)

久しぶりのJackin' Boxは相変わらずの

ザ・ロックンロールでしたね。

ショーマンシップ満タンのライブ。ずっこけて

ジャンプして、ビシっときめて、歌って踊って。

下町な感じの飾らないロックンロール兄貴でした。

そしてアイリッシュな雰囲気全開で

ノンストップドライブしてくれるBLOWGIESは

毎回さすがの一言。ハープがきもちいいのよね~

さー本日は四谷アウトブレイクは改名いたしまして

六谷アウトブレイクになりますよ

「666」な悪魔の宴が行われます・・・

おほほほほ、なにが起こるか怖いけど楽しみ!

じゃ、四谷で。