今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

琴線

昨日は「顔成」改め「琴線に顔を成し」との共同企画。

ピアノ、ベース、ドラムのトリオにVJの組み合わせで

プログレッシブかつ壮大でエモーショナルな

これからの四谷を背負ってたつ期待の若手でございます。

ここ数回のライブは回を増すごとに切羽詰ってくる

感じが非常にすばらしい。昨日もいいライブでした。

6分ある1曲のほとんどがインスト部分で

ときたまスッと歌が入ってくる構成が斬新。

今のインディーズ!!って感じですねぇ。

ちゃんとこの形を成就してほしい。

メンバーも楽しそうだしね。

昨日も朝までガッツリ盛り上がって

バンドマンらしい宴でした。

みんなでワイワイ音出したりしながら。

うんうん、いい夜だったんじゃないかな。

次の芽は確かに育ってきている・・といいな。

がんばろうぜ、みんな。ファイトだー!!

彼等もきっともうすぐ就職とか卒業とか

色んな分かれ目に立ち会うと思うんだけど

どうか、素敵な音楽人生を歩んでほしいな。

プロになる、ならないは別として。

修羅の道を選ぶなら、喜んでお手伝いするけどね。

色んな苦難に悩む時間はもったいないけど

でもそう簡単に割り切れないから

俺はちょっとでも音楽好きな誰かの為になる事をやりたい。

そう思ってここにいるんだよなー。

改めて再確認。

じゃ、四谷で。