今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

四谷アウトブレイクのYoutube用生配信システムこちらです。

アウトブレイクの配信どうやってんの?という問い合わせが30件を超えたのでまとめておきます。参考になれば!!ただ120%独学の知識なので「それ違うべよ!」ってあったらどんどん指摘してください!!みんなでブラッシュアップして有益な情報にしましょう~!!!!!!

アウトブレイクの配信はこうなってます!

f:id:boone428:20200413105748p:plain



説明してくぞ~!!!!

①カメラ
別に何でもいい!HDMIで繋げりゃ!一眼レフが有能だなぁと最近思います。ここに金かけるよりはカメラを持つ人員にお金を回した方がいい気がする。手持ち最強。

②HDMIで繋ぐ
これで映像と音が一緒に送られます(実際音は使わないけど)

③PAから配信用のMIXを送ります。バンドの場合エアーのマイクも立てたい所。現在のアウトブレイクの生配信はフロアライブにしているのでメインスピーカーから出す音はボーカルとライン系だけ。そうじゃないとボーカルがモニターしづらい。

④これが大事。スイッチャーにカメラと音を繋げます。アウトブレイクが使ってるのはLiveWedgeというやつです。勿論このほかにも色んな種類がありますが全然調べてません。

f:id:boone428:20200413110452j:plain

ここから買うと俺に金が!入る! https://amzn.to/2xoAejK

これのメリットとデメリットは

・PAから配信専用のミックスで音が送れる(外部音声のINがある)
・スイッチャーでどのカメラの音を使うか、PAからのLINEだけか選べたりミックス可能
・スイッチャーがアプリ対応してるのでワイヤレス操作できる
・スイッチャーにLANケーブルさして独自で配信(⑤の部分です)なのでPC負荷なし
・比較的安定している、使いやすい

悪い所
・古い機材なのか他にあんまり使ってる人いない
・アップデートも止まってる(?)
・INがHDMIのみでSDI(HDMIの上位互換)に対応していない。SDIからHDMIの変換持ってるんだけど面倒でやってない…

という感じ。

⑥はアウトですね。スイッチングするのに4カメ分の映像を確認します。これはHDMIがぶっ刺さるモニターならなんでも。うちは小さいの使ってます。音も出さないので何でもよいと思います。出演者用にONAIR画面用のモニターを作って見せたりしますが視線が全部そっちにいくのでリハ終わりで撤去がお勧めです。

⑦そしてこの機械はタブレットで遠隔操作ができる!これが1人で配信しているとウルトラ便利。この機能なくしては配信無理っす!くらいに重宝。


こんな感じです!!!このシステムで現在毎日生配信中

https://www.youtube.com/channel/UCl3N10_0XAzgNA2m08UYvRQ

!参考になれば!全然違う事いってたらお知らせください!!

★宣伝!
このシステムで生配信してみたい!というバンドさんは今すぐ連絡!

f:id:boone428:20200331102357j:plain

仕事くれ




---------

で、ここからは僕なりの推察なんですが今からゼロスタートで初期投資ぶっこんで生配信って正直どうなの?と思うじゃないですか。もうすぐアウトブレイクも発表するんですけど確実にライブハウスは生現場を体験するのと配信の軸が共存する世界になると思います。なので四の五の言わず突撃するのが良いかと。僕の場合はYoutube(これから違うプラットフォームにもいきます)だったんでこのシステムですが弾き語り専門の会場だったらYoutubeじゃなくてももっと経費かけれずやれますし、色々皆さんご検討ください!!!!!とにかく動け~~~~死ぬぞ~~~~~!!!!