今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ライブハウスを2週間休みにして幸せになった話。

まずはタイトルの話から。

単純にモヤモヤしたくなかった。「ライブは出るけど告知はしない出演者」「ライブはでるけどお客さんは来ないでいいよ!という出演者」を見かける度にそんな悲しい事あるかい!!と仕事も手につかないくらいに落ち込む。結果、精算で集客ゼロのバンドマンから不足分のチケット代を徴収する。場合によっては「こんな時期だからね…」と割引して自分の財布から補填分を出す。問題です、この話の中で幸せな人は誰でしょう?

負の連鎖は自分で断ち切るしかねぇ。代償は売上とプライドと出演者達の気持ち。お金はまた稼げばいい、プライドなんかとうに捨ててる。出演者の気持ちは次の未来を約束してごめんなさいする。大丈夫、この選択は間違ってない。

本日2週間住み込みギグ2日目の真っ最中。幸せです。皆さんのおかげです。引き続き楽しいことを見せていきます。そして改めて世界中のライブハウスの全ての判断を支持します。


あらよっと!!!!


今回はアーカイブ見やすいと思うよ。初日見所と一緒に紹介



【1】#2週間住み込みギグ 開会式

★2週間住み込みギグで検索したら沢山でてくるよ!

【1】開会式。まさかの親父登場、平野勝之監督がテントの差しれ、Lilumライブ
【2】V系ラウドバンドから配信をお仕事にする世界を教えて貰う
【3】両国サンライズの皆さんがご来店。配信についてライブハウス目線で
【4】ダーヨシさんがイベントと配信の相談に
【5】急に熱海温泉ハウスのオーナー登場、宿泊業界の苦しみ&珍事件
【6】近くにいたAV監督二村ヒトシさんまさかの来店。獣姦とVRの話
【7】寝る直前、佐藤の一人語り。

となっております。毎日延々に感動し続けています。いまは心が死なない為に懐の財布は無視しよう。

f:id:boone428:20200402220104j:plain

休みだけど皆には出勤してもらおうね。


https://boone4649.thebase.in/


じゃ、四谷で。