今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

こういう夜があるからライブハウスやめらんねぇ…

昨日はキンミヤナイト2日目。

f:id:boone428:20200107145124j:plain




勿論最高に自信のあるメンツが集合してくれたし、四谷じゃなきゃ絶対に出来ない組み合わせの自負たっぷり。ゆえに6バンドを演奏時間25分で繋いでいく少々ハードスケジュール。

ライブハウスって大体だと30分×5バンドが基本になってる感じで、個人的には4バンド位が一番見てても疲れないし楽なんだけど、まぁそういう訳にもいかない現状もあったりで。長丁場ご来場頂いた皆さんありがとうございました。

さて1バンドづつご紹介。気になったバンドをライブハウスで見かけたら是非観て行って欲しいっす。


HAPPY BIRTHDAY〜sanpo!!◎じどうぽるの砲

じぽ砲。実は凄腕バックミュージシャンの無駄遣い最高峰。前のお姉さんたちは池袋のシエスタという特殊なお店の方々。妙に耳に残る楽曲と後半の大人タイムで繰り広げられる緊縛、顔面騎乗、アレやコレ…凄いのは下ネタが全部可愛いこと。一番笑ったのは次のライブはマリア観音と2マンライブ!!!どんな世界だ!!!!!!!!!



gloptin-5songs live!!!!!!!!- 20191122@神宮前bonobo

その後にgloptin。ライブハウス漆黒の熱帯魚。次作ドラムにマイクをつけてエフェクトを駆使しボーカル含めた全てをベースアンプから爆音で放出する特殊案件。人力URとでも言うべき原始的なダンスミュージック。昨日はアウトブレイクで眠ってる4発のベースキャビでライブしたら音抜けが超良くなってて素晴らしかった。実は結構歌モノであると解釈してるので歌大事。



monoral zombie*/Girl-friend from DVD「Live at GURUPARI Labyrinth」

ライブハウスの超人気者、技術と茶目っけの絶妙なバランスがとにかく最高のドラム&ベース2人組。gloptinと同じく人力テクノ感満載ながらパンクスとして筋の通ってる音楽。この日も短い演奏時間の中バッキバキに仕上がってた。あと嬉しいのは他のバンドの時にいつもフロアにメンバーが居てくれる事。一応流れとか対バンとか必死に考えて作っている事をしっかりと理解してくれている。「今日の四谷はどんなもんじゃい?」とライブを見てくれる姿に毎回感動します。



myush りんご音楽祭2019LIVEオーディション1次審査 at 下北沢SHELTER

ダンス強めのが続いて別の方向からダンスミュージックを。海外の雰囲気たっぷり、芸術点高めの音楽。美しさが目立つけども要所で光るロック魂を見逃しちゃいけません。見ての通りビョークとか好きな人はどっぷり楽しめると思う。今度のアウトブレイクでは40分のロングステージで登場です。



ササハタ0.5 Live @ 新宿Motion 「13番地」(2019.01.16)


久しぶりのササハタ0.5は現在ドラム+ベース+ギターボーカルの3人編成。この動画のころより更にソリッドになっていて良かった。UK感満載なんだけど、どこか日本的に聞こえるのはなんでだろう。終演後大いに酔っ払ったボーカルJoeさんがRADIOHEADを流しながら肩を組んでフロアに倒れこむという謎の儀式を連発。「下北では流行ってる!!」と言っていたけど本当だろうか…



人工楽園 / イミテーション


そして最後は人工楽園。実は30分位押してイベントが進行していて僕は申し訳ない気持ちでいっぱい。アウトブレイクって基本的にはバンドの理解と現場チームの頑張りがあってそんなに時間押す事ないんですよ。イベントってのは時間通りに終わって当たり前。お客さんの終電の時間とかさ、色々気にするじゃないですか当然。だから結構ライブ前に僕はシュンとしてしまっていた。なぜ押したか?と言えば元々俺も無茶なタイムテーブルを組んでいたし、機材トラブルとかね、そういうのもあるからさ、、、反省。

だがしかしライブが始まった瞬間にそんな反省は飛び去って、めちゃくちゃ感動した。最近事あるごとに「今の人工楽園すげえカッコイイっす!!」と言い続けてるがやっぱりカッコイイ。技術の向上もそうなんだけど純粋ステージ上での音が生きてる音なのだ。完全に今の音。あれだけバンドを長くやっていればなにも考えずともギターも弾けるし歌も歌えるんだけど、あの人たちにはそれがない。これはとんでもなく素晴らしい事だ。

案の定ライブ終了後の反応良し、CDも売れていた。色んな思いがスコーンと昇華されて超絶ハッピーな気持ちになれた。マジありがとうございました。

こういう夜があるからライブハウスやめらんねぇ…

じゃ、四谷で。