今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

莫大な知識量と信頼関係があるからこその技。

昨日も長い1日だった。年末らしい大集合っぷりはライブハウス冥利に尽きる。まずはコッテリなトークライブから。


これに司会:吉田豪というとんでもない布陣。もちろんトーク内容も最初からフルスロットルで大笑い。それでも司会スキルの圧倒的な高さで完璧に場を回していくのが凄い。演者達を生かしつつ進行するプロの技に痺れまくった。莫大な知識量と信頼があるからこその技。すげえもん見たっすわ。

後藤さんも豪さんもアウトブレイクには初めての出演でございまして、なぜこんなイベントが四谷に舞い降りたか?って話を少し。この日当日夜に下北で後藤さんと代代代はライブがありまして。なら昼間はトークっしょ!という話で最初はろくでもない夜で…という話だったんだけどスケジュール合わずろく夜からこちらに連絡があったのです。

まぁ丁度空いてたってのもあるけど、ライブハウスが他のライブハウスにイベントを紹介するって結構レアなんですよ。お互いの関係性や信頼とか、その他いろんな事情が重ならないと出来ない。ありがたい話です、またろく夜で死ぬほど酒飲もう。


だそうです。後藤さんは条理と不条理の間にある生命力の塊でまぶしすぎる位だった。


夜の部は恒例となった弾丸兎ちゃん企画。毎回手作り感あふれるアットホームなライブ。俺はせっせと受付。平行してweb更新業務など。

http://hor-outbreak.com/detail_2382.html

こんな感じでYoutube張り付けたり。受付が寒すぎて腰にホッカイロ。爺か。年末らしくメールもあまりこないからこういう時に事務作業を勧めなくてならぬ。

深夜レコーディング。今年のREC納めはDyechordでした。春前には出せるといいな。今年も沢山RECさせてもらいました。プリプロやデモ、企画の特典用とか低予算で録音を考えているバンドさんはいつでも連絡おくれやす。頑張るよ。

なんか最近毎日言ってるけど、ライブハウスに出来る事は限られているから、せめて全力で。

じゃ、四谷で。