今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

前後の余韻も意味もブッタ切って

ここ最近アート×音楽というスタイルのイベントが四谷でも増えてきた。ライブペインティングと同時進行のライブというのはどっちを見たらいいの!?!?と思ってあんまり見る機会がなかったけど組み合わせによって凄く面白いのだな!と最近考えを改めた。昨日はforeset peopleという総勢10人(?)の大所帯バンドが約1時間を2セット。その間に絵描きさん達が書きまくるという構成。

曲がそもそもジャムっぽいので合ってるんだろうな。視点はステージだけじゃなくて自然と店の左右で展開されているライブペインティングに目が行く感じ。1つの音に対して絵描きさんの絵が全然違うし、ライブハウス全体が雑多でもみくちゃになってるのは俺の好みだ。

照明やってたので写真とれず残念。


先日の撮影様子。なんかこういう感じが何度もやると失われていくのがわかるのでこれはこれでいい映像なんじゃないか、と思った。MVって「バンドを広めたい、知らない人に聞いてもらいたい」という意味で作るのならサビだけでもいいのか!!前後の余韻も意味もブッタ切るのは勇気がいるけど、ありだよなぁ。


今日はこの後急遽打ち合わせラッシュ。深夜はレコーディングも兼ねた撮影だ。本当はもっとゆっくりする1日だったはずなのに…!でもこういうのはタイミングが命。合うならやるしかないでしょうよ!!!さ~もう週末一直線、今週も溺れないように夜を泳ごう。



そいて僕が歌うバンド「ロックンロールサービス」が久しぶりのライブ。the8flagが四谷に帰ってくるぞ!!(またすぐ北海道戻るけど)

ご予約おまちしておりま!

じゃ、四谷で。