今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ライブハウスと海外アーティスト

昨日はドイツからPenny Surfersというメロディンクパンクバンドを迎えてのライブでした。アウトブレイクは3度目だったかな、ある日巨大な男が店にやってきて「日本に遊びに来たんだけど、バンドやってるから今度ライブやらせてよ!」とまさかの海外バンドがデモテープを持って売り込みに来たのがお付き合いの始まり。今まで色んな海外のアーティストを迎えてきたきたけど初めてのパターンで大笑いしたんだよな。

note.mu
すっかりこっちのブログしか書いてないけど昔に書いた海外アーティストについてのやつ。最近じゃプロモーターを挟まずにgoogle翻訳に突っ込まれたメールがバンド個人から来る方が多くなって来た。グローバルだね。

話を戻してPenny Surfers。決して上手なバンドじゃないんだけど愛嬌たっぷり、何度も日本に来て友達も増やしたんだろう。大盛況で久々のモッシュピットが四谷に生まれておりました。

youtu.be
しかし面白い位にビールをガバガバ飲むもんだからBARの売り上げが凄かった。ツアー最終日という事もあって大いに盛り上がって良かった…!!海外まで来てツアーするって凄い労力だと思うんですよね。失礼ながらそこまで超売れっ子のバンドでもない訳で。それでも日本でライブをやりたい!!という気持ちは異国の地のライブハウス店員としてそりゃ嬉しいに決まってる。ありがとう=!また遊ぼうね==!!!

ドイツのメロディックパンクといえばGIGANTORですよね。謎の日本語カバーを連発するのもかわいい。久しぶりに引っ張り出して聞いたらやっぱり最高だった…

youtu.be


来年もおいでよ!!!と帰り際に話したら「オリンピックあるだろ?高すぎて無理無理!」と言ってました。あ~~~そっか。来年は海外アーティスト全然来ないのか~~~~

じゃ、四谷で。