今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

センチメンタルセラピー

昨日はGW期間唯一?のアウトブレイクブッキング日。
ちゃっかり僕も出演させてもらって大いに楽しみました。

f:id:boone428:20190502150630j:plain


まぁおっさんならではの楽しいロックンロールを。
共演の皆さんも素敵で素晴らしい。

KENTALOWはBoardSoleのギター。
バンドが休止状態にある中でモヤモヤしてそうなんで
弾き語りでいいからやっちまいましょう!と誘った。
当日恐ろしく緊張してたみたいだったけど
終わった後にスッキリしてて良かったな、と。

バンドやりたいのにやれない状況ってツライ。
だからこそライブハウスに来て違う形でも
爆発してくれればいいのだ。
その燃えカスが我々の次を導いてくれるはずだよ。

And i yearsは元チュンリーズ。
日本語パンクを中心に進んでいたはずが気が付けば
90年代UKっぽくなってるのが面白い。
演奏力の高さとボーカルサカキの壊れ具合の
バランスが完璧になれば超凄いバンドになる。

NOPLAYはしばらくレコーディングを一緒にやった縁で。
全編シンガロングの直球パンクロック。
最高にしびれますね、すばらしい。
労働者階級のビールのお供に完璧だった。

ラストはTHEロカにお願いした。
今度一緒にやるレコーディングも楽しみだけど
ここは現在歌とドラムのLINK具合がエグイ事になってて
技術的な話じゃなくドラムが歌に寄り添うという点で
とても高純度な輝きを見せてくれる。すごいんだよ===



ドヤ顔が凄いね

じゃ、四谷で。