今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

お酒前後、賢者タイム前後で演奏の質は変わるのか?実験やります。

結論から先に言ってしまえばかっこ良ければ俺は良い。


これに関しては皆が皆の正義があるから
自分で貫いて頂戴!かっこいいライブが見たい!以上!!

でも俺がそう思えるのはきっと「聞き手側」だからです。
だって1本のライブで演者が飲んでるか飲んでないか解らないし
比べられないもんね。雰囲気も空気も全部込でライブだし。

と思ってたらこんな提案をみつけてしまった。


いやいや、やるしかないでしょう。
開催となると幾つかのハードルがありますけどね。。。

とりあえずお客さんは飲んじゃダメだと思う。
そうじゃないとテンションの上下があるもんな…
ただ、これに関しては必ずしもそうじゃない、というか。

酒飲むバンドってその場の空気も込みじゃないですか。
それでお客さんにお酒飲ます空気も含めてライブだったりするから
そこら辺の基準値って非常に難しいなと思います。

なんとか形にしてみたいけど。

んで、その流れでこんなアイデアも出ていて


おお、やるしかないでしょ!!!!
と早速TENGAさんに連絡とって、こんなイベントやりたいです!
ってお願いしたら協賛OK来ましたわ!!!!!!

なんなら似たような企画をやってらっしゃった。

月刊TENGA Vol.4_ “賢者タイム”とは何か?TENGAが徹底調査!!

 

www.tenga.co.jp



うはははは、こういうフットワークの軽さ好きです。

という訳でこれもやります!!!!!!
頭の中では完全に出来上がってるのでお楽しみに!!!!

じゃ、四谷