今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

献血ギグ&アニス24時間トークライブ、おしまい!

間が空いてしまったけれど
無事に新年の2大行事
・献血ギグ
・アニス24時間トークライブ
が終わりました。

 

献血者規定数(血のノルマ)は
なんとかギリギリのグレーゾーンにまで
持っていけてよかった。
ご協力頂いた皆様に感謝です。

当日フラっと来てくださった皆様
四谷の街の皆様
参加してくれた出演者
献血できないけど応援してくれた皆様
とにかく感謝感激でした。

長丁場頑張ってくれたスタッフに
寒い中勤務して頂いた赤十字の皆様
本当にお疲れ様でした。

なんというか、自分の好きなものを
他人に薦め、お金を貰い、協力をお願いするという
きわめて傲慢なイベントだと思います。
音楽以外の要素をライブハウスに
ブチ込んで楽しんでもらうという
夢あるイベントだとも思います。

それでもやり続けるのは
自分がやりたいから、に他なりません。
皆が楽しかったなら嬉しいです。

そして息つく間もなく翌日は
アニスの24時間トークライブ。



案の上の段取りの悪さと
トーク力不足で終始
「大丈夫かよ・・・」
という連続でしたが
ゲストの諸先輩方に助けられて
なんとか走りきりました。

後半で
「こいつは凄い体験をしているんじゃないか・・・」
という思いがどんどん強まってきました。
そして共通に皆さんが彼に伝える言葉が

・一生懸命を見せろ
・お客さん、出演者、スタッフの事を考えろ
・思いついたら動け
・怒られる内が華である

に集約されていくのが面白かった。
僕も散々に彼にお説教をしたけれども
それはそのまま自分に向けての言葉。
言えば言うほどに自分を責めているようだった。

f:id:boone428:20190109154802j:plain


20歳、これからどうなるんでしょ?
四谷アウトブレイクに居るからこその
経験をたっぷりさせてあげたい老婆心。

じゃ、四谷で。