今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

よくあるライブハウス店員とバンドマンの会話

今週は色々ありすぎた==!



まずは24時間ライブありがとうございました。
反省点多々あれど、すごい楽しかった。
下北ろくでもない夜のみんなと
我が四谷の皆さん、最高でした。

そしてヘンテコな時間に集まってくれた
出演者の皆さんに感謝です。

f:id:boone428:20180727170043j:plain

深夜のフェッティーズとのトークライブが
本当にすばらしくて背筋が伸びた。
ライブハウス店員トークと合体して
ディープな話を。

その中で1つ、思ったことがあって
よくあるライブハウス店員とバンドマンの会話

「すいません、集客できなくて…」
「いやいや、出てくれただけで感謝です」

これをもう辞めたい。
この会話に意味なんてないよな。

じゃあ次どうするか。
今回はなにがダメだったのか?
アーティスト側の問題じゃなく
店としてもっと告知ができなかったのか?
宣伝素材をちゃんとアーティスト側に
渡せていたのか。

そういう会話をしたいよね。

24時間ライブ中、鈴木くんが24時間マラソン。
なんと走りきった後に片思い相手に
告白するサプライズ付。
返事は「少し時間下さい」というリアルさ。



ほーーんとに色々考えた24時間でした。
しかし働いてくれるスタッフが誇らしく
それを同業者に褒められる瞬間が
なんちゅーか、ぐっときたんだよ。

じゃ、四谷で。