今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

GOD SAVE THE INOMAR

イノマーさんがガンだ。

f:id:boone428:20180811161310j:plain

舌のガンなもんで、舌を半分切るらしい。
そうなると今まで通り歌えなくなるから
ライブをする、と。

なんというか、この人は死なないよな(笑
思いっきり爆発して欲しいよ。
勿論、僕も駆けつけるつもりだけど
チケット争奪戦は必死よね。。

「死」って基本的に遠ざけてきました。
自分のも他人のも。だって怖いもん。
全力で逃げてたよね、お酒とかでさ。
それはそれで死に近づいてるんだけど(笑

ただ死ってやつをこうやって
「はいはい、いつでも目の前にあるんですよ」
って突きつけられてしまうと
ギューーーーってなるよな。

それと同時に執着ってもんに気づかされる。
イノマーさんはやっぱりバンドマンだ。

www.youtube.com



そうやって誰かの「執着」ってやつに
自分はいつも心を動かされてしまうのだ。
はてさて自分の執着とはなんだろうか?と。

バンド・・・じゃねぇな。好きだけど。
お金は死んだら必要ないし返さなくていいし(ダメ)
う~~ん、なんだろう。

でも、きっとライブハウスになるんだろうな。
違うか。四谷アウトブレイクという場所か。
やっぱり病的に俺はここに執着している。

私生活の悩みも不安もゴタゴタも
今までの人生の懺悔も後悔も
喜びの殆どと悲しみの大多数も
ライブハウスには置いておけるんだよな。

捨てる訳でも忘れるわけでもなく
ここに置いておける。
殆ど見る事もなく倉庫の置く隅で
ホコリかぶってそうだけど。

ただライブハウスも人生も永遠じゃない。
いつかは朽ちて消えていく。
誰かの心に残ろうとも跡形なく
吹っ飛んでしまう瞬間がくる。

だからその1秒前まで
失敗ばかりのライブハウス人生を
まっとうしようと思うよ。

でも、あきらめたわけじゃない。これだけは言いたい。手術して、リハビリして歌えるようにしてやる!って思ってる。そう信じてる。元通り、完全復活はできない。これは受け入れた。でも、それに近づける。絶対に。イノマー復刻大作戦!(笑)。

 
じゃ、四谷で。