今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

#ライブハウスの虎 行ってきました。

昨日はライブハウスの虎というイベントに。
僕の適当な発案で1回目を開催して
それを引き継ぐ形で両国サンライズ編。
さわちゃん始め皆さんお疲れ様でした!

f:id:boone428:20180414152207j:plain




ライブハウスの店長さんとかブッキングが
12人とかドーンって集まって喋るの
滅多にないし超面白かったです。

そんな虎に自身をプレゼンする皆様も
楽しそうで良かった。
ライブハウスに集まる人間なんて
絶対数がたかがしれてるんだから
みんなでもっと面白くなるなるように
繋がっていけばいいのです。

バンドもお客さんもイベンターさんも
囲ったら終わりですよ。
小さな村なら小さな村なりに
一生懸命刺激しあわないと!!!!

という訳で今回の僕は
一生懸命盛り上げる係として
虎っぽく質問したりチャチャいれたり。
ちょっとお節介しすぎた感ありますが
自分の役に徹しました。

後半、色々とやらかしたけど…
サンライズのホッピーはアウトブレイク以上に
地獄仕様でさすがだなと思いました。


新宿までどうやって帰ってきたか
全然わからないんですけど
気がついたらいつもの富士そばで
カツ丼たべてたから帰巣本能ってすごいな。


んで、ここからは真面目な話なんですけど。

ああやってバリバリのライブハウス人に囲まれると
やはり自分が持っている物と持っていない物を
ヒシヒシと痛感する訳です。

それは単純明快に1つ言えば
将来性というか、継続できる度量っていうんですかね。
次の世代に繋げる力みたいなものが
自分には全然ないなぁ…と。

言ってみれば毎日チキンレースやってるみたいな店ですし
だからこそ面白い部分も沢山あるんだけど
それは一種の消費される、飽きやすい面白さな訳で。

長い目線で店や人生を考えないと
こりゃちょっとまずいよな…なんて思いました。
でもそれが出来ないからココにいるんだもんなぁ!!!

バンドも不器用なヤツ多いけど
俺もまたそうなのかもしれません。

沢山すばらしい刺激を受けました。
皆さんありがとうございました===!!!

次回のライブハウスの虎は下北ろく夜で開催。
皆様お楽しみに==!!時期は近日発表になるかと!

じゃ、四谷で。