今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

俺は褒めて伸びるタイプ。

昨日はSymPaThyの企画でした。
最近アイドルイベントと並んで爆増している
いわゆる「シンガー系」のイベントです。

f:id:boone428:20180316163937j:plain



1~2人を基本としたユニットが
カラオケで自作曲やカヴァー曲で
ライブを行います。
1組15分ほどの持ち時間で10~15組が
ドバババ!!と出演していくスタイルで
R&Bからロック、ヒップホップまで
ジャンルは実に様々。
男女比率は約半分、お客さんは女子多いかな。

恐らく同級生だったら絶対に友達に
ならないであろう若者達ですが
キャッキャ楽しんでる姿は見ていて
楽しいし、彼らの世代のライブハウスの
使い方だと理解しているので
毎回気持ちよく終える事が出来るイベントです。

特にSymPaThyの2人は礼儀正しいし
四谷にも慣れてきてくれて
とても嬉しいのであります。

自分がやるライブハウスには
色んな人が来て欲しいし、ライブハウスの
遊び方なんて人の数ほどあるのだから
こういうイベントあってのアウトブレイク。
いつか彼等に四谷のディープなイベントに
遊びに来て欲しいなと思っています。

深夜はAndareレコーディング。
アウトブレイクでは主にベースとギターを
せっせと録音しています。
こちらも佳境に差し掛かっておりまして
え~つまりは僕の出番が近づいて来ているという訳。

それまでは録音スタッフとしていたのが
はい!次!という感じでギターを弾く。
恐ろしい、ああ恐ろしい。
日頃バンドにレコーディングで

へたくそが!
なんの練習しとったんじゃ!
帰れ!
このテイクでおしまいじゃ!
レコーディングは練習じゃねぇんだ!

と散々な事を罵りまくっていた
ツケが全部出たようで、現在ギターを抱えて
涙を流しています。あああああああああああ
無事に終わったらこのレコーディングの
模様をまとめて書きたい。
それ位に濃厚な時間をすごしています。

はて完成はいつになるのか。
クリエイティブの全力を今は注ぎます。
店の方も色々追い込み時期に入っていて
てんやわんや。あ、てんや食べたい。

で、不思議なのが音楽的な事をやっていると
全然関係ないアイデアが山盛り浮かぶ。
昨日久しぶりにFireloopホシヲさんとお話。
今年の後半は色々あるかもしれませんな。


俺は褒めて伸びるタイプ。

じゃ、四谷で。