今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

同じ方向を見る

この時期になると告知しても募集しても
みんなそれどころじゃないから
ひっそりとしているのが吉。

でもやっぱり来年に向けて、何かを
蓄えなくちゃいけないのだ。
派手な動きばかりのアウトブレイクだったけど
しばらく次の5年に向けて、ゆっくりと
脱皮をする来年、そんな事を昨日書いた。

 

www.boone4649.work

 

色気のない記事だ。
それでもひっそりと俺は書く。
バズる必要はない、まずは目の前のあなたに。
それがじんわりと広がって
まだ見ぬアナタに届くような仕事を俺はする。

ペースなんてどうでもいい。
ただ単純に同じ方向を見つめる人間と
ひたすらに会おう。それでこの小さい世界は
変わると信じているのだ。

 

昨日は朝からAndareのお稽古。
去年から参加したこのバンドは自分の
自分の人生と音楽における距離感を
再確認するのに非常に影響を受けた。

結局の所、音楽は常にそこにあって
僕達がそこから離れたり近寄ったりしているだけ。
時に芸術になり、時に酒の肴になる。

とんでもないなぁ、音楽ってのは。

昨日はベースにS君も居て豪華編成。
ベースのうねるラインとバスドラムの
気持ちよいなかで弾けるギターの
なんと幸せな事か。役得、このうえなし。

 

深夜、3年分位のブッキングノートを眺めながら
色々と思いを馳せる。やる気とアイデアで勝負。
幾つかのバンドに早速メールを。

ふっふっふ。


あとトイレ壊すの良くないよ。

 

 

 

こういう誰か少数の心元ない行動で
楽しい場所は簡単になくなってしまうのです。

やりたいのにやれない。
ライブハウスの人間としてそんな悲しい事ないぜ。

じゃ、四谷で。