今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ヘルニア報告

はい!君!ヘルニアー!!!!!!!!!!!
と言われてから約1ヶ月。
とりあえず自分の中でまとめておこう。

なぜそんな事に

今思えば予兆はあった。左足に若干の違和感。
寝違えたか、ひねったか、飲みすぎか。
特に酷くならないしそのうち治るでしょ。と
軽い気持ち。数年前に坐骨神経痛と診断されたが
せっせと整骨院に通ったら1ヶ月で治ったし
そこまでじゃなかろうと思ってた。。。

出会いは突然に

今でも忘れない、献血ギグ前日。
おやおや?ここにきて悪化してるぞ・・・
慌てて薬局で腰痛ベルトなるものを購入。

 

 ぐう、出費が痛い。でも腰も痛い。
巻いたら気持ち歩きやすい。これはいけそう!

しかし、翌日起きてみたら・・・

左足全然動きません!!!!!!!

やっちまった。。。
早々にリタイアを考えるも始まってもいない。
どうしよう・・・とゴロゴロしていたら
足の張りが薄くなってきた。
おや?ひょっとして筋肉が固まっていただけかも?
5分歩いて3分休むを繰り返して移動。

ヒッチハイクギグ、スタート!

最悪な事に水戸から四谷までヒッチハイクをして
ライブ会場を目指すという企画当日でした。
気合と冷や汗をたらしながらヒッチハイクを始める。
同行者はかもめのジョナサン。
あんまり心配かけれないし、強がるも後半から徐々に
全く歩けなくなる。。最悪、彼だけヒッチハイク案を
まじめに検討する。

togetter.com

 

これが当日の模様。今思い出しても泣ける。。。


そんなこんなでなんとかヒッチハイクを成功させてイベント終了。
翌日、慌てて病院に駆け込む。
ネットを調べる限りでは、ヘルニア説が圧倒的に濃厚。
病院お調べ電話センターにも泣きながら電話して
優しいおばちゃんに病院を聞くも予約制が殆ど。
とりあえず四谷近所のなるべくちゃんとしてそうな所へ。

初診察

唯一の救いは自転車が乗れること。
体勢の問題なのか、座るより寝るより立つより
自転車を漕いでいるのが一番楽。
唯一健康体と変わらない瞬間だけに
「チャリに乗る」が今でも数少ないノンストレスタイム。

医者に症状を告げると、ははーんって感じで医者が
俺の右足と左足を針みたいなのでツンツン。
明らかに左が鈍い。触診されても左側にぶすぎ。

レントゲンをとられて開口一番
「完全にヘルニア!!!!!!!!」
との事。わずか10分。

おろおろする俺を他所にテキパキと薬処方。
毎日3回飲みなさい、と4種類。
ロキソニンの他に神経からくる痛みを取り除く
リリカ75mgをゲット。初めて飲むな、これ。

とにかく安静にして薬のんどけぃ!!!
という事でおとなしく薬を飲む生活が続く。
診察料保険きいて¥6000ちょっと

一発逆転を狙って

ところが薬が全然効かない。痛いまま、この野郎!!
という訳で翌日再び医者を探す。次は整骨院、針、お灸。
新宿2丁目に仕事前にいける針と灸の店を発見。レッツゴー

場所柄なのかムキムキの優しいお兄さんに
症状を告げ針。ネットでは散々調べ上げてきたけど
やはり現場の声が聞きたくて冷やすべきか暖めるべきか
動くべき?通院ペースは?と質問攻め。

しかし、足を触られると痛くてマッサージどころじゃなく
現状炎症が凄いのでやっぱり安静がいいんじゃね?と結論。
初めての針&電気治療効果感じられず退散。
診察料¥6000保険きかず

諦めが悪い

まだまだ諦められない、こんなのヤダ!!と
元気があるので翌日ヘルニア・針・灸などで
死ぬほど検索をかける。
どこも同じようなホームページやゴッドハンド
1発で治った!みたいなものが山ほど出てくる。
なるほど、こういう事か。と検索を諦める。

四谷の飲み屋のおっさんが通っているという針の場所を
思い出していざ突撃。
入るなり今までと雰囲気が違う・・・
若干のスピリチュアル空間。

若い男の先生1人でやってるようで
症状を説明すると、ふむふむと頷いて
「とりあえず脈を診ましょう」

横になって俺の手首にそっと指を触れる事数分。

「悪いですね・・・内臓も悪い・・・」
え?そんな事わかるの?と半信半疑。
そのまま針&お灸。

お灸って1瞬なんですね、全然しらなかった。
おいたらすぐグワー!って熱くなって取ってもらう。
そんなのを10箇所以上やってもらって。。

針もちょいちょいちょいって指されて。
約1時間たってフィニッシュ。

おや?ベッドから起き上がるのが楽だ・・・!!
まだ痛みもあるけど明らかに良い・・・!!!!

という訳でこの先生にキメた!!と
3日間連続で通いました。
先生の薦めとしては酒、クスリは飲むな。
ごめん両方守れなかった・・・

保険診療きかず1回¥5000ポッキリ

浮気性

そのまま針いけばいいのに、同時進行。
前回坐骨神経痛の時のおじいちゃん先生を頼って
近所の整骨院に駆け込みます。
入った瞬間違和感、あれ?なんかスタッフ一新してる。。
そうなんです、おじいちゃん先生引退してました・・・

ちくしょ=という事でしたが
ここは保険がキク。という訳でマッサージと
電気ビリビリ治療。ここは即効性がないのが
わかっているので我慢強く通う。
保険適応¥1000ちょっと。

クスリが効いてきた!!

7日間、そんな感じで病院をウロウロ。
そうするとクスリが効いてきた!!!
のんでしばらくたつと明らかに痛くない。

そしてクスリが切れた瞬間もわかる!
これでライブの時などにクスリのキくピーク時間を
利用できて本当に助かった。。。

一進一退

その後、整骨院・針・投薬を定期的に。
朝起きて悪化!!!という日もあれば
改善!!みたいな日もあって一進一退。
お酒は減らしたものの変わらず飲んでる。

さすがに床寝の回数を減らして
ハンモック、布団を心がける。
そして俺は沼にはまってしまうのだ・・・

わらにもすがる布団商法

モートンなる「ヘルニア ベッド」検索で上位にくる
腰に良い布団を酔っ払った勢いで購入。
これは今もたまに寝てるけど、たしかによさそう。
90日間で改善しなかったら返品可という事で
半信半疑つかってる。
床よりはやわらかいが限りなく床に近い布団。
この手のを検索していると
枕だなんだと雪崩のように出てくるので疲れる。

ピンチの時は杖が楽。amazonで即効買った。

 

RQシリーズ 折畳みステッキ/エコノミータイプ ブラック

RQシリーズ 折畳みステッキ/エコノミータイプ ブラック

 

 自転車に乗るので折りたたみ最強。
そして心なしか世界中の人が少し優しい目で見てくれる。
俺も杖の人には優しくしようと強く思った。。。

結局ナニがキいたのか?

即効性でいえば針と灸が効いた。
ブロック注射は怖くて逃げた。
あとクスリはやっぱり最強。
眠くなるから、と脅されたが身体との相性か
全然問題なかった。最初は量を貰えなかったけど
次第に強めのクスリを出してくれて良かった。

クスリの最大の効能は寝る前に発揮される。
普段だと絶対寝れないので体力が回復しないのだよな。
それで深酒のループは良くないので
クスリに頼って眠るのは腰に良いように思う。

そうなると布団がカギだったのか??
いやわからない。とにかく俺には針と灸がよかった。

現在

クスリが切れたら痛いし
やっぱり15分以上歩くのしんどい。
状況は一進一退、また病院いかなくては。。

みなさま身体お大事にね
本当に欝になりかけたわ・・・

じゃ、四谷で。