今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

振り切るって事。

なんでもそうだと思うんですよ。

なにかのサービスを提供する以上、そこには

「120%振り切ったそこにしかない物」を

目指し続けなきゃいけない。

バンドも、ライブハウスも、飲食業もレーベルもレコ屋も。

そりゃーもうなんでも。そう思っています。

唯一、そうじゃなくて「好きにやってちょ」で成立するのは

そこに生活の糧を求めない場合。お金を生み出す必要が無い場合。

そういう事だと思うのです。

よりアンダーグラウンドに、よりメジャーに、より大衆に、さらにマイノリティーに。

とにかく振り切って振り切る!それしか生き残る道なんてない。

だから最近僕が日記に書く「ラーメン ふわふわ」はそういった意味でも

振り切っている。迷い無く、確実に120%フルスイング。しょっぱいけど。

バンドにも「偉そうに言ってすんません」と前置きをして

その場にスタッフお客含めて何人いるかわからないけど

そのうちの1人でも熱狂的なファンにできれば君の勝ちだって

話をよくします。

要は友達やお目当てのバンドを見に来てる

初見の客に自分達のライブを認めてもらう。

次のライブにきてもらうってこと。

これって並大抵の事じゃないんですよ。

普通にライブしてたら120%無理。だれもこない。

第一、友達のライブを見に来てるわけですからね。

その友達をほっぽって「キャー!かっこいい!」なんて

気を使って言えるわけが無い。

今まで通ってきたバンドを目の前にして

「あんたらじゃもうダメ!次はこっちに乗り換えるわ!」なんて

普通の感覚じゃいいにくいの当然じゃないですか。

つまり、「初めて見るお客さん」というのは既に何重もの

フィルターが音楽の前に掛かっている訳です。

そんな相手に普通のそこそこのライブやってどうするんですか。

もっとぶっとばせ!やるだけやっちまえ!

もっと極論を言うと

「今日はテンションよかったけど、演奏イマイチだったな・・・」とか

言ってるバンドマン!!大丈夫、誰一人気にしていない!!

それよりも振り切れ!過剰にやれ!ぶっとばせ!ロックしろ!!

ポップスやってるなら泣け!笑え!感情を吐き出せ!

自分の思う最も先端部分を見せろ!失敗しても大丈夫!!

最初から君達の事なんて誰も気にしてないんだから。

だから思いっきりぶっとばせ!

失敗したって減っていくファンなんていねぇだろうが!

そうやって初めて、「次のライブ行きたいんですけど」って

メールが来るようになる。これ、ほんとだから。

で、さらに!さらに!!もっと突っ込んで

「音楽で食っていきたい!バイトやめたい!」って思ってるキミ。

100万人のお客さんがいなくても、献身的なちょっとお金を持った

お客さん(=パトロン)さえ見つければキミはバイトをしなくてすむぞ。

数の大小あれど、キミが目指す道ってのはそういう事だ。

だから振り切れ!100人に嫌われて1人に愛されなさい。

最初からなくすもんなんてないだろうが!!!

こんだけあつくなっといてアレですが。

全然話がまとまらなくなったのでこの辺で。

で、明日はそんな振り切れまくった奴だけが集まるイベントです。

_ _ _ _*(テイヘン) & Outbreak! presents

「あんな地震みたいな空気読めなさ過ぎなもんに

いつまでも好きにさすな!Vol.002」

出演)

_ _ _ _*(テイヘン)

打首獄門同好会

ZOLDIA

いこち

THE THREE(静岡)

☆FOOD: _ _ _ _*(テイヘン)焼き鳥・焼き鳥丼他

    

Masaki Romeos チャンプルー各種

open18:30 start19:00

adv\1500(D別) door\2000(D別)

*入場者1名毎にチケット代から¥500が寄付されます。

*ドリンク(入場時・追加含む)1杯につき¥100が寄付されます。

*照明は最小限、音響はいつも通りに行います。

*他安全面・節電面についてはhttp://www.hor-outbreak.com

「営業再開に向けて」及びhttp://www.teihen.jp/までをご参考ください。

*FOOD売り上げも原価を除き全て寄付します。

*寄付先は日本赤十字社窓口です。

是非!!!!

じゃ、四谷で。