今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

パックその後

CA3F0392.jpg

パック中

昨日の泥パックすげぇ。

パックしたとこだけツヤツヤ持続。

なるほど、女子が狙いの日にパックする理由が

よーくわかった。このドーピングはすごいわ。

佐藤です。

昨日は月曜日ながら濃い内容でよろしゅうござんした。

まずは新生甲殻類のアコースティックセット。

とはいえGがアコギに変わっただけだけど、これが不思議と

生っぽくて、いいとこもダメなところも見事つつぬけ。

あー恐ろしい。でもこのアコースティックとバンドの

差がバンドを上手にさせるヒントが隠れてると思うのよね。

サウンドにしろなんにしろ、ごまかしの効かないセッティングって

あるんですよ、音色とかね特に。

そういう方向にいくっていうのは音楽家として表現者として

一番良い方向だと思うんですよね、プロを名乗るのであれば。

本人達は当然納得してない趣でしたが、僕は大満足。

伸びるぜ甲殻類。

2番目はこれまた新体制になっておかえりなさいしてくれました

STRAWBERRY FUDGE!!!女性ボーカルのファンキーナイスです。

新たなメンバーで出来る事が1回のライブでずいぶんわかった様子。

次回が超たのしみですよ。バンドの顔ってあるじゃないですか。

例えばボーカル、例えばギター、なんでもいいんですけど、その顔に

大してバンドがどう乗っかっていくか?っていうのが重要で。

昨日はその形が随分明確になったような気がしますね。

もっとはっちゃけちゃいましょう、普通を見に来るお客さんなんて

いないですからね、夢を見せてやりましょうぜ。ひっひっひ。

3番目に雨ふらしカルテット。

昨日はなんとサックスを迎えての5人体制で登場してきましたよ。

よりゴチャゴチャと太くなった印象。終わった後ボーカル葛西さんとの

話の中で「あんまりルーツに寄らないようにしてるんです」との。

今年は変化の1年になりそうな予感のこのバンド。注目っすね。

やっぱかっこいいわ、昨日も会場を震わせてた。

4番目に持田浩嗣さん。

愛と平和の吉祥寺のジョーコッカー。

ソウルでハッピーでファンキーでブルーズ。

すばらしい!!昨日はピアノ&歌のシンプルな編成。

ん~グッドバイブレーション。

5番目は☆1234

昨日はなんかちょっと違うテンションでございましたなぁ。

流石の貫禄、会場もぐぐぐっと見入る感じが伝わってきました。

あー月曜日こういうスタートってナイスですね。

いい感じにテンションあがります!

そして昨日は深夜そのまま荒木町けいおん!部の練習手伝い。

四谷のバーや飲食店の方々はバンドやってる人多いんですね。

そんな方々とわいわいがやがや。楽しかった~。

深夜には四谷のおすしの名店「藤すし」さんから太巻きが来たり!!

ちょーうめー四谷ラブだわー、この街が好きね。

じゃ、四谷で。