今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

トミーの日

もう11月でございます、早い!早すぎる!!

もっともっと良き急ごう!!!!

佐藤です。

さて、昨日はthe HANGOVERSのトミー氏が

10/31はトミー(1031)の日だぁ!と張り切って

色んなゲストを招いて本人出ずっぱりの3時間ショウタイム。

いやー豪華な顔ぶれでしたね。

the HANGOVERSの演奏はもちろん

ゲストさんが歌うハンガーズソングや

トミー氏が歌うゲストさん達の歌とかさ。

カヴァーもサニーデイはっぴいえんど

チープトリックとか色々と。

今月のマンスリーでもインタビューをさせて貰って

全文はコレだよ、読んだ?読んでなければ是非。

芸事を行うという事はどういうことか、多大な才能と

その才能を支える才能、それに対価としてお金を払う才能、

そして全ての才能には平等に苦悩が付いて回るわけで。

なんかいろんな思いがありながらも昨日のパーティーは

とっても楽しめました。メンバーや出演者全員で作った感じ。

とってもアットホームでじっくり楽しめた。

ライブが終わっても皆で飲んで、歌って、朝まで打ち上げは続いて。

お客さんも解ってるんだよね、ライブハウスでドリンクを頼むと

それがライブハウスの売り上げになるわけで。

自分達が好きなバンドが選んだライブハウスにはお金は落としていこうぜ、みたいな

パワーっていうか、熱意というか。それ凄い感じたなぁ。

誇らしく、嬉しいです。みなさんありがとうございました。

そしてthe HANGOVERS。かれこれ10年近くも付き合って

そのくせ四谷には全然来ないこのバンド(笑)

解ってるんだよ、お互いの戦ってるフィールドがちょっと違う。

俺達はまだライブハウスとてはペーペーだしね。

でも、こうやって大切な企画をここでやってくれた事に

凄く感謝、やっと認められたかな。なんちゃって。

昨日は四谷に始めてきた方が90%以上だったんじゃないかな。

あまりに居心地が良くて驚いたでしょう。スタッフの質の高さに驚いたでしょう。

個性派ばかりでびっくりしたでしょう、楽しかったでしょう?

うん、また近く、皆さんもれなく会いましょう。

じゃ、四谷で。