今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

深夜徘徊

「ごはんをたべるとおなかがすくの。」

これ、俺の次の曲のアイデア

パクってもいいですよ!!!!

ごはんだけに。

ひゃっほーい!!!!

佐藤です。

昨日は零時さんとの共同企画「深夜徘徊」でした!!!

いいバンドばっかり。暗くてふわりふわりとしてながらも

どのバンドも芯があって、たのしかったっす!!!

これからアウトブレイクの台風の目になるであろう

若い世代の躍進がさいきんメキメキと。嬉しい!!

そんな中でも相変わらずの存在感を放ったのが

国吉亜耶子&西川真吾Duo。

ココ最近のライブはなにか自分に負荷をかけながらの

演奏というか、それゆえの救われる感じが

ひしひしと感じてたわけですが。

昨日はまた違う全力投球さというか、1曲目から

振り落とすぞ!ぐらいの勢いで。

ピアノ&歌とドラムという非常にアコースティック寄りな

編成だけど出してる音はまじでハードコア。

人間の感情の核の部分を無理やり爆発させながら

最後はしっかり寄り添ってくれるという、とんでもない音楽。

うがががが、堪能。

そしてこういう夜は当然泥酔。

じゃ、四谷で。