今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

伝える人。

昨日は真夏の学生イベントでございます。

普段より早い時間からキャピキャピと大学生達と

一緒にキャピキャピする日。

いやいや、仕事してますよ。遊んでるだけじゃない。

昨日はPAだったんですけど、もう凄い才能の

塊みたいな学生さんがいて。

これは、絶対ビッグになるぞ!というスター性を

持ちまくっていて。当然オリジナルをやってないのか?と

たずねるとやってませんと。

もったいねーーー!やるのだ!今すぐやるのだ!!

めんばーが足りないなら俺が集める、すぐやれ!いまやれ!

と鼻息荒くプッシュしといた。ドンびきしてたな・・・

学生イベントは稀にこういうとんでもない才能と

出会えるから好きだ。入場無料だし一般開放もしてるようだし

メンバー探し中のバンドさんとかマジで来てみたらいいのに。

サークルの部長さんとか紹介したら普通にメンバーみつかりそうじゃね?

その橋渡し、お受けしますよ、私。

どうでしょ?

佐藤です。

ほんでね、営業終了後はGCACの皆さんがご来店。

今のバンドの状況を聞きながら、「お前らどうすんだ!」と

ミーティングというか、気合を入れる会を開催。

なんでバンドやるのか?

なんでライブやるのか?

なんでこのメンバーなのか?

ひとつずつ紐解いていく。

ちょっとでも綻びがあれば徹底的に。

4人の形がすこしづつ一緒になってきてる感じがあるね。

これから、がんばれ。

俺だってがんばる。毎日を全力疾走。もっと生き急げ、俺。

じゃ、四谷で。