今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

誰でもライブハウスが持てる時代

UST_100505_19.jpg昨日も楽しい日。

SPIRAL GREEDさんのライブがよかったなぁ。

もう随分長い事色んなバンドでアウトブレイク

出演してくれているタツ氏のニューバンド。

ただいま!!!おかえり!!!!の

挨拶にジーンとくる。

サンキュー、タツ!!

そしてライブ終了後は兼ねての告知どおり

_ _ _ _*(テイヘン)を呼びつけてリハーサルを

ustreamで中継してみました。

これからやる企画の試験的な意味も含めて

PA卓のミックスとエアーマイクをPCに送って

その音源を音声として出して、webカメラで動画を。

ミックス具合が現場だとわからないので

色んな人にツイートしてもらいながら調整。

なんとか良い音で出せてた模様、一安心。

問題点はトーク部分と演奏部分で

マイクの切り替えが必要な点だな。

あと音量は初めに調整してから。

色々勉強になったぞ。よし。

これで深夜トーク&ライブのプチ深夜番組ができる。

やるぞ、やるぞ。

で、思ったのはツイッターとの連携による

スピード感ですなぁ。これはすげぇ。

そして一番に感じたのは「全国民テレビ局化」って

ことよりは、全アーティストが自分のライブハウスを

これで手に入れたって事。明け方吉野家で反省会しながら

思った。驚愕した。

…おい、ライブハウスが要らない時代がくるんじゃ??

もちろんそんな事はないんだけど

限りなくそれに近い状態だよ。

びびった、おそろしい、こわい、すげぇ。

ビッグウエーブが来る。

のみこまれちまえ。

じゃ、四谷で。