今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

生かされている。

おい、さっき気がついたんだけど

ほうれん草って美しい言葉だなぁ。

佐藤です。

昨日は、今夜四谷の地下室で。

昨日は素敵なバンドがたくさんでたんだけど、なんといっても

ダムダム団がきがかりだった。今月のマンスリーでも

インタビューさせてもらったんだけども、10年以上のキャリアを

ほこりフジロックや台湾の大型フェスへの参加など

ライブハウスシーンでは知る人ぞ知るバンド。

そんなバンドが先日ボーカルギターの団長氏突然の脱退。

だれしもがどなる!!??と思っていたと思います。僕もそう。

そして昨日ダムダム団は再びアウトブレイクに帰って来ました。

復帰戦一発目をここ四谷で。

歌うベースの古根さん。歌うドラムの鈴木さん。

黙々とギターを引き続けるワルイさん。

2曲目「真実」でドラムを叩きながら叫び続ける鈴木さんの

姿が印象的過ぎてリハの段階でダムダム団だー!と

1人テンションダダ上がりしてました。

このタイミングで来てもらえてよかったっす。

終わった後打ち上げして、最終的には俺と鈴木さんの

サシ飲みになり、バンドのこと仕事の事、色々話した。

そこで鈴木さんが一言

「俺さぁ生かされてるんだよ、ダムダム団に」

なんかこの一言がとっても重くって

ベロンベロンになった鈴木さんがとても大きく見えた。

じゃ、四谷で。