今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

寒くなってきましたねぇ。

いやー年末に向けて慌ただしい。色んな仕込と

色んな問題を片付けるので手一杯。

皆さんもそんな感じでしょうか、もうちょっと今年も

頑張って生き残りましょう。

佐藤です。

昨日は予告どおりメンテナンス。

佐藤は机一杯に工具をまきちらして、壊れたマイクケーブルを

黙々と修理しておりました。ご存知の通りライブハウスには

たくさんのケーブルがあります。スピーカーを繋ぐケーブルや

マイクを繋ぐケーブル、楽器を繋ぐケーブルなどなど。

で、楽器屋さんで売ってるようなケーブルをいちいち買ってると

お金がいくらあっても足らないのでケーブルと先っちょのコネクター

どさーーん!と買って自分で好きな長さを作ってるわけです。

で、壊れたらその箇所だけを取り替えたりして修理しながら使ってるんですね。

で、その未修理のケーブルが溜まっていたので、まとめてやっつけたのです。

まずはどこが壊れているか確認。

パーツを取り替えるのか、ハンダを付け替えるのか、はたまた

修理不能で捨てるのか。1本1本のケーブル君の調子を

みながら決めて修理していきます。

またこの作業は1本とかだと楽しいんだけど、10本とかになると

結構気が滅入る作業。黙々と夜までこなして終了。しんどかったけど

なんか職人さんになった気がして結構気分がよくなった不思議。

じゃ、四谷で。