今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

自然体

ひょろりひょろりと柳のように。

ニコニコしてりゃいいことあるさ。

佐藤です。

いやー昨日はちょっとお店を抜け出して

新宿ワイルドサイドトーキョーへ。

実はライブハウスの店員バンドによる

イベントがありまして、四谷代表として

遊びに行ってきました。

僕も緩やかに草野球の方法論で

バンド活動を楽しんでおりまして。

「ロックンロールサービス」というバンドで

ギターと歌を歌っています。

なんとこのバンド20代、30代、40代のいろんな世代が

混在しておりまして。更に言うと某電気メーカーのエンジニアと

某レコード会社の社員と某バンドのドラマーと僕という

なんとも音楽業界の縮図的なへんてこなバンド。

そのバンドでライブをさせて頂きました。

いやー他所様の店でライブってのは楽しいですね。

色んな緊張感がありまして、ましてや同業者が対バンですし。

ぜってー酒の量じゃまけないぞ!と意気込んで。

MC5 (マジで血を吐く5秒前) / ロックンロールサービス

Dead or Alive / ロックンロールサービス

こんな感じ。撮影は岩本さん。

音楽を演奏するという点では未熟だけど

音楽を楽しむという事に関しては天才的なバンドじゃないかと。

じゃ、四谷で。