今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

バンド論かぁ

ちょっと遅くなっちゃったんですけど

今月の告知youtubeがアップされてます。

毎度、職人岩本さんに感謝しつつ

Outbreak! 2009年9月の出演 9/1~15

佐藤です。

昨日はお昼過ぎにJack'n Jokerの皆さんと

秘密の会議。ふむふむふむふむ。

よくライブハウスで使われる言葉で

「ホーム」って単語があります。

僕達はここの店を「ホーム」としてやってますと。

つまりは定期的に出演している会場のことを

指すんだと思うけど、俺の考えはそうじゃない。

別に定期的に出演しなくてもいいし。

ただ、帰ってきて欲しいという感覚というか。

ここのライブは安心できるし、刺激になるし

なにかがあるんだぜ!っていう気持ちをもってくれて

それでホームと呼んでもらえれば

これほど光栄な事はないですよ。

ブッキングだったり、照明だったり、音響だったり

スタッフだったり、なんだったり。

絶対的な信頼を持ってぶつかってくれるバンドとは

徹底的にやりあいたいですね。

そんな事を色々と考えました。

普段バンドイベントやら企画やらにしか

出ないバンドがアウトブレイクのブッキングに出演してくれて

お客さんが「今日ブッキングなんだー!」と

驚くのを見ると結構ガッツポーズしてます。

そして夜はここ数日毎日会っている(あ、明日も会うや)

多火油機団さんや、ココ最近町田シーンを震えさせている

新進気鋭のパンクバンドRAUZ(R)さんとか、楽しい一日。

MC COTAさんgはすげえ刺激を受けてくれて俺も嬉しい。

GOLDEN COILさんは淡々といつも通りにさらっと新曲を披露。

文学さと青春さと刹那さのバランスが不思議。決して汗臭くも

なく、でも冷たくもないバランス感覚。

そして初登場だったJILTさんがツボだったなぁ。

歌系ハードロックをベースとしたイケメン集団な訳ですが

ギターソロがほとんどツインリードでかなり上手!!!

粒立ちの揃った早弾きってかっこいいなぁ。。

IRON MAIDEN臭もどこかただよう、かなりの俺ツボ。

今後が楽しみだー!

と言う訳で、今日はこのへん。

じゃ、四谷で。