今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

緊張感

昨日ほどウーロンハイが沁みた日なし。

佐藤です。

昨日は3マンライブ!

佐藤が大好きな3バンド+オープニングバンドで

もーそれは本当に楽しみでして。

オープニングのスカトロックスさんは

最初から酷い(褒め言葉)をぶちかましてくれて

最後までフロア最前線で盛り上がってくれました。

感謝。

jett sinnさんはフックの効いた展開と甘いメロディーに

初期衝動なリズムのバランスがとっても素晴らしい。

艶やかなバンドさんです。

感謝。

PUNCH-LINEさんは最近さらに磨きがかかって

お客さんとの距離が縮まっている。

本人達の人柄の良さがにじみ出るR&R.

まさにロマンチックです。

感謝。

そして桑田健志さん。

そういえばこのブログか出会いのキッカケ。

最高の酔いどれブルーズ。

震えながら見てしまった。

凄く良い音楽を聞くと心臓の奥のもう1つ小さい

心臓がブルブルと震えるんですね。

うおおおおって感じで。

終わった後に桑田さんに緊張感を持って

ライブができたと言ってもらえました。

ブッキングマンとしてこれほど嬉しい事はない。

案の定飲みすぎる。

じゃ、四谷で。