今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

なんて奇跡的

amazonで買い物をすると定期的に

「こんなのスキでしょ?買っちゃえよ、クリックしろよ」

というメールがご丁寧に画像付きで送られてくる。

給料日前にこれ以上僕の神経を刺激しないで欲しい。

佐藤です。

さて、昨日はBAIN WOLFKINDというアーティストさんを

オーストラリアから向かえての一日。

我ながらジャンルもなにもバラバラな日だったんだけど

みんな音楽を楽しむ力をたくさんもっている出演者さん。

共演のバンドをみんな楽しんでみてくれた様子で一安心。

自分達と音楽の種類がちがくてもあーやって楽しんで

もらえるのって製作サイドとしては凄く嬉しかったです。

みなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

半年ぶりに四谷にもどってきてくれたのは

クウネルダサイクルの皆さん。

ラブ&ピースな歌詞世界とスキルの高いラップ。

ファンキーなビートに爆発力をモリモリしたバンドさんです。

なんて!奇跡的という名曲がありまして

「誰かがいればラッキー 誰もいなくてもハッピー」って歌詞があって

すげえ心にジンとくる名曲。ひさしぶりにライブで聞けてよかった。

新録音のCDも頂いてしまった。本日ヘビロ中。

あとはNiobさんという最近よく出演してくれるバンドさんがいて。

括っちゃうとビジュアル系の流れを汲んだバンドさんです。

アウトブレイクにはビジュアル!って感じのバンドさんがあまり居ません。

それでも四谷シーンに食い込んでやるんだ!という意識が

凄く高くて面白い。アウトブレイクで異彩を放っていってほしいな。

そしてMultiple Personalityさんも登場。

圧巻のグルーヴで会場をグルグルと回していただきました。

来月のアウトブレイクのマンスリーにインタビューが載っています。

面白いので是非チェックしてみて下さい。

で、終了後は各バンドさんと話しているうちに

テンションが上がってきて飲みまくる。

そのままPA長沢氏と焼き鳥石の字さんにお邪魔。

四谷で朝までやっている唯一の焼き鳥屋さん。

どげんは2時までなので今日はこっちをチョイス。

うまい。うまい。うまい。

〆に鶏納豆(激ウマ!!)ご飯を食べる人。

090416_030939.jpg

飲んだー。

じゃ、四谷で。