今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

サービス。

恥を知れぃ!!!! って良い言葉だな。 佐藤です。 昨日はGOOD VIBES HOUR! 実は佐藤の参加している草野球ロックンロールバンド 「ロックンロールサービス」でちょろっとやってきました。 いやーバンドって楽しいね、やっぱりね。 今は裏方に回ってサポートする側だけど たまには表舞台にも立たせてちょうだい。 で、昨日はアウトブレイクでもPAをしてくれている 高長氏のバンドSUBHUMANRACEさんやら僕の さくら水産飲み友達でもあります大甲子園さんと バラエティーの富んだ土曜日でした。 相変わらずAirstrikeかっこよかったし。 僕もお酒を飲みながら「出演者」として たのしまさせてもらいました。貴重祈祷。 そんでさり気無く告知して今日はおしまい。 ----------------------------
信用収縮から来る世界金融恐慌と実体経済へのマイナス波及。 実質的なスタグフレーションに陥り人々の生活は困窮し人心は 荒れ、病み、踏み外し、メランコリーそして終わりの無い不景気。 12月になりましたが、年内に企業が数百数千、失業者が何十万人は 出るだろうという予測もあり、明るい兆しは何一つもありません。 いったいこの国はどうなるのでしょうか。 でも不景気で唯一のメリットは、素晴らしい音楽が生まれる事です。 英サッチャー政権下のパンクロックの勃興を引き合いに出すまでも なく、鬱積し疎外された若者がエレキギターを手にしアンプのスイッチを オンにした瞬間、そこに必ず衝動の閃光が走りグルーヴは回り熱狂を呼び 奇跡は生まれます。かの毛沢東は言いました。有名になる三つの条件、 若いこと、貧乏なこと、無名であること。いでよチャイニーズデモクラシー! というわけで、そういった若者達の衝動とか世の流れとか一切無縁の 話なのですが、今だにバンド活動を惰性で続けておりまして、久々に ライブします!鬱屈しているわけでなく、叫びたい事がある訳でなく、 かなりの水準でうまく社会に適応できてると思うのですが、それでも 「バンドをしない」という選択肢は無いのです。 ------------------- 12/23(火・祝日) 四谷アウトブレイク http://www.hor-outbreak.com 「ロックンロールサービスライブ!!」 遂に1年ぶりに奴等が帰って来た!!! ボーカル女子2人の卒業を経てより中年男子度アップ! ライブハウスのブッキングマネージャーと 現役バンドマンと 某有名レコード会社社員と 音響機器メーカーエンジニアの4人が 織り成す草野球式ロックンロールを是非! 我々はは最後で21:30前後!! チケットは¥1500!割り引き無し! ある意味音楽業界の集大成!!!! 現状の音楽ビジネスと配信サービスについての 答えがココに!うそ!言い過ぎました! でも、きっとロックンロールの1つの形がある! -------------------- 唯一の現役選手に寄っかかった球場運営者と球団職員とグローブ職人の チームがやってる草野球チームのようなものです。 前は華のある女子2人がボーカルだったので誰が見ても楽しめる感じ だったですが、今では4人のおっさんがくんずほぐれつしているサウナ 談義のようなバンドでして、魅力が非常に見出しにくく、何をどう プロモーションしていいものか自分でもさっぱり分からんのですが、 ・エレキギターの音が好きな人 ・下ネタが好きな人 ならばめちゃめちゃ楽しめると思います。是非とも観に来て下さい。 12/23 はくしくも今上天皇の生誕記念祭。四ツ谷から皇居に向かって 敬礼!とかのパフォーマンスは特にありませんが、戦前なら不敬罪騒乱罪で投獄されるような猥雑なもんになると思います。 来てくれた人には損はさせません!腹いっぱい笑って貰います!
------------------ じゃ、四谷で。