今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

献血

昨日もひょんな事から遊びに来ていたお客様と

献血の話で盛り上がる。

ま、僕一人で盛り上がって回りはドン引きだった訳だけど。

佐藤です。

昨日は恒例飲み放題。

アウトブレイクにしては珍しく(?)オルタナ/グランジ

一日でございました。

池袋を拠点に活動するDISHさんは「リストカットロック」と

いいますかね、青年少女の痛い青春を切り取ったような

刹那的な音楽が印象的でした。

四谷と池袋って意外と接点多いんですよ。

そういう意味でも楽しめました。

そして本当に久々のSilver Harationさん。

おかえりなさいですね。しっかりとしたリズム隊に

支えられたオルタナサウンドと心に残るメロディーが

印象的でした。

カラス79さんもロックンロールを不動のテーマにしながらも

ヒリヒリとしたサウンドがね、ロックンロールでありオルタナ

個人的な印象です。最近さらにするどさを増して

今後が楽しみであります。

平日には初登場かな?兎鳶さんも登場。

漫画の世界の住人のようなかわいらしい女性ボーカルバンド

なんですけど、これがただの明るいポップスじゃないんですよね。

こう、人間の闇がでまくっている。

「平日たのしい!」と何度も言ってくれたのが嬉しかった。

平日楽しいんですよ!

そしてAverage79さん。今年でDrさんが脱退という事で

このメンバーで四谷に出るのは最後。

ただ本人達も僕達も感慨深いしみったれた感じはなくて

「やりたいから自分の為にやる」という非常にシンプルな

気持ちだったんじゃないかな。お互いに。

残りのライブ楽しんでいってくださいね。

そしてまた、どっかの交差点で会いましょう。

楽しみにしています。

色んな分かれ道があって、色んな交差点があります。

その交差点で再会したり、別れたり。

ずっこけたり、怒られたり、泣いたり笑ったり。

時には悪魔に魂でも売ってみたりね。

じゃ、四谷で。