今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

プラチナアイズ

のり弁のブレを楽しめるようになった。 佐藤です。 昨日は飲み放題でロックンロール!!! いやあアウトブレイク常連組が勢ぞろいという事で すんごく盛り上がりました。 我ながら良い感じのブッキングができたかな…と思っています。 本番のMCでEDGE OF CLIFFのボーカル大山氏が 「今日は自分の言葉で歌っているバンドさんばかりで楽しい」 みたいな事を言ってくれたのですが、まさにその通り。 ロックンロールという音楽ってあまりにも自由すぎます。 そして尚且つ制約が多い音楽だと思っています。 ロックンロールってロックンロールと言えばロックンロールじゃないですか。 誰の物差しでもなくて、自分の中の問題だったり。 さらには意識するものでもなかったり。 昨日は皆が皆自分の方法論で音楽してました。 僕はそれをロックンロールと呼びたい!!! 終了後はいつも通りバカだらけ。 WAGA-MAMA CITY BOYZとツアーの相談を していたのも束の間、真面目な話なんてほとんど 無かったなぁ…EDGE OF CLIFFの皆さんとは 一緒に面影ラッキーホール見に行く約束を。 高校の後輩にあたるBlacktalesも良い感じで 終わってたなぁ・・・ 他にも色々あるんですけどここで書けない事ばかり。 思いっきり笑いすぎて今朝腹筋が痛い。 じゃ四谷で。