今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ゲリラ雨

と聞いて、なんか卑猥だなと思う僕はダメなんでしょうか? 佐藤です。

昨日はROCKERS HiGH!! 昨日はアウトブレイクでも比較的年齢層の高い(笑 重鎮の皆様に集まってもらいました。 実績/キャリアのあるバンドのライブはやっぱり かっこいいですよ、若者にも本当に見習ってもらいたい。 まず圧巻だったのは初登場となる寺中名人さん。 このblogを読んでいる方には馴染みのない名前かも 知れませんが、ブルージーンズのメンバーだったり あの伝説のおとぼけキャッツのギタリストでもあった 偉大なミュージシャンであります。 (最近PA長沢氏からおとぼけキャッツのCDを 借りて聞いていたばかり!!) も~モズライトでバリバリのブルースとジミヘンの 名曲をギター1本で弾き語り。 MCでの語りも大爆笑で大満足させて頂きました。 皆さん、是非名前を覚えてチェックしてみてくださいませ。 HYPERCUBEさんは急遽2人の出演となりレアな アコースティックバージョンを堪能。 「昔の曲を引っ張り出してきた」と語るvoスミハラ氏の 言葉どおり普段聞けないような曲ばっかり。 しかも日本語という事で面白かった。 本人は物凄く緊張していたみたいですが楽しめました。 これは思わぬ収穫。今度アンプラグドに出てもらおう(笑 ROUGH JUSITICEも濃ゆーいブルースロックを いつもどおりかましてくれましたよ。打ち上げで BOWWOWを聞きながら(朝付近まで)熱く語っていました。 いつも遅くまでありがとうございます! そして奈良から遠征組はEIYUさん。 Dr+シンセGという変則チームで、プログレッシブな 展開と変拍子祭ですごかった。その中に 山手線の音だったりドラクエだったりを混ぜた 遊び心はお客さんへの配慮なのかな。 プログレッシブにエンターテイメントにを両立させるのは 非常に難儀で高い演奏レベルを要求されると 思います。頑張って下さい! トリはナポレオンさん。昨日は結構攻めのナポレオンでした。 いつにも増して激しいライブ。ノイズ&デストロイ!!!! そこから生まれる浄化というか救いというか、すごい 綺麗なフレーズがいきなりボンって出てくるんですよ。 いやー昨日も素晴らしいライブでありました。 バンマスのナポレオン山岸さんはスタジオミュージシャンとしての 側面も持っておりまして色んな方の録音に参加されておりますが 昨日はピチカートファイブのアルバムにも参加しているという 話を聞いて慌てて近日実家のCD棚をチェックしに行って来ます。 田島さんのいた頃だから・・多分、俺持ってるなぁ・・・ ではでは今日も色んな出会いがありますように。 じゃ四谷で。